記事サムネイル画像

「本当に母親になれるのかな」わが子を抱っこもできない。そんな自分の母親としての在り方に悩み… #うちの子にはしっぽがついている 15

【うちの子にはしっぽがついている 第15話】ゆーとぴあさんは、妊娠7カ月健診で赤ちゃんのおしりに影が見つかり、大きい病院で詳しい検査をすることに。検査後、赤ちゃんのMRI画像には、おしりのあたりに「しっぽ」のようなものがあり、医師からは「仙尾部奇形腫(せんびぶきけいしゅ)」と伝えられました。その後、帝王切開で無事、赤ちゃんを出産したのですが……。

この記事の監修者
監修者プロファイル

医師天神尚子 先生
産婦人科 | 三鷹レディースクリニック院長

日本医科大学産婦人科入局後、派遣病院を経て、米国ローレンスリバモア国立研究所留学。その後、日本医科大学付属病院講師となり、平成7年5月から三楽病院勤務。日本医科大学付属病院客員講師、三楽病院産婦人科科長を務めた後、退職。2004年2月2日より、三鷹レディースクリニックを開業。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
19 クリップ

 

赤ちゃんに会いにいくことに

赤ちゃんのおしりを見た夫からは、「ショックだった」「見るもんじゃない」と言われ……。

※マスクは、一部省略して描いています。

 

うちの子にはしっぽがついている 第15話

 

うちの子にはしっぽがついている 第15話

 

うちの子にはしっぽがついている 第15話

 

うちの子にはしっぽがついている 第15話

 

 

うちの子にはしっぽがついている 第15話

 

うちの子にはしっぽがついている 第15話

 

うちの子にはしっぽがついている 第15話

 

 

うちの子にはしっぽがついている 第15話

 

出産した翌日。みんなで赤ちゃんの顔を見に行くことに。

 

しかし、赤ちゃんをまだ抱けていない自分に、「本当に母親になれるのか」と不安に思うことがあって……。

 


赤ちゃんの体を見てショックを受けたという夫さん。一方でゆーとぴあさんは「これからいろいろな困難を乗り越えていかなきゃいけない」「ウジウジしてる暇はない」と考えていました。

しかし、そんな考えとは裏腹に、赤ちゃんをまだ抱くことができていないことに母親になれるのかという悩みも出てきました。

 

ゆーとぴあさんは、出産後「自分が強くなったと感じた」と書かれていましたが、みなさんも、出産前と出産後で考え方が変わったな、強くなったなと感じた経験はありますか?

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターゆーとぴあ

    主にインスタとブログで実話を元としたマンガを描いています! 発達障害やその他難病、児童相談所などのテーマを取り上げています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    15 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →