「入院になりますかね」倒れた父が搬送中にけいれんを起こして!? #預金資産ゼロの父が倒れた話 3

「預金資産ゼロの父が倒れた話」第3話。2児の母でありヲタクであるエェコさんによる、お父さんが倒れたときの話を描いたマンガを紹介します。仕事中に倒れ、救急車で病院へと運ばれたエェコさんの父。日ごろの不摂生が影響したのだろうと思いながらエェコさんが病院へ行くと……。

日ごろの不摂生が影響?

#預金資産ゼロの父が倒れた話3

#預金資産ゼロの父が倒れた話3

 

#預金資産ゼロの父が倒れた話3

#預金資産ゼロの父が倒れた話3

 

#預金資産ゼロの父が倒れた話3

#預金資産ゼロの父が倒れた話3

 

#預金資産ゼロの父が倒れた話3

#預金資産ゼロの父が倒れた話3

 

父が職場の倉庫で倒れて病院へ搬送されたと聞いたとき、私はあまり深く考えず、楽観的な気持ちでいました。

 

というのも、父は昔から少し大げさに話をする節があり……ただの鼻血でも「これは脳出血による鼻血だ!!」と騒いだこともありました。なので家族の間では「あ〜……はいはい」と父の話は話半分に聞いているところがありました。

 

なので、今回も2〜3日くらいの経過観察をする程度の入院で済むと思っていました。

 

家から電車とバスに乗り2時間かけて病院へ到着すると、父が働く会社の社長さんが待っていました。

 

社長さんは私が病院へ到着するまでの間、看護師さんや医師への対応をしてくれていたようでした。ありがた過ぎて思わず涙が……。

 

そして社長さんから父の容態を少し聞きました。どうやら父は倉庫で倒れたときにけいれんしていたそうです。

 

詳しい容態についてはまだわかりませんでしたが、けいれんしていたと聞いて私が思うよりも悪い状態なのか……? と不安になりました。

 

ー--------------

 

エェコさんの代わりにさまざまなことに対応してくれたという社長さん。困っているときに助けてくれる人がいるのはありがたいですよね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターエェコ

    長男(2009年生まれ)と長女(2014年生まれ)を持つヲタママ。妊娠コミックエッセイ『腐女子な私が、母親に!?』がKADOKAWAから発売中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶