96cmだったウエストがなんと30cm減!楽しみながら踊ってスリムなボディを手に入れた!

一昨年まで子どもの反抗期に振り回され、ストレスはMAX。そして仕事と家事しかなかった毎日……。食べることとお酒を飲むことしか楽しみがなかった私。いつの間にか腹囲が大変なことになっていました。そんな私がスポーツジムに行ったのをきっかけに、生きがいとスリムなボディを手に入れた体験談です。

 

「おなか出てるよね?」と子どもに言われ…

テレワークで働いている私が体を動かすことといったら、その日の食事の買い物にスーパーに行く徒歩10分程度。ずっとパソコンの前に座っているだけの日々。夫はインドア派なので、土日も車で買い物に行くぐらいで、特にアクティブな生活を送らず過ごしていました。

 

40代を迎え、なんだか体が重い。ふと腹囲を計ってみると、96cmもあるじゃないですか! いつの間に私のおなか膨らんだの?とショック。そしたらある日、小学生の子どもに「最近、ママおなか出てるよね?」と言われ、思いっ切りみぞおちを殴られた気分でした。

 

スポーツジムで出合ったダンスエクササイズ

ZUMBAのイメージ

 

このままではダメだ!と思い立ち、夫に相談して、近くのスポーツジムに通うことにしました。そこで出合ったのが「ZUMBA」でした。ZUMBAとは、簡単に言うとラテン系のダンスエクササイズです。代表的なエアロビなどと違うところは、振り付けを覚えてから実践に移すのではなく、インストラクターの踊る姿を見ながら見よう見まねでダンスを踊るところです。

 

振り付けがあまり複雑ではないため初心者でも大丈夫だと聞き、早速スタジオに入ってみました。その日はとても人気のあるインストラクターだったため、スタジオは超満員。カラフルな衣装を着た、私と同年代の男女が30名ぐらいでしょうか。熱気ムンムンで始まりました。

 

 

ZUMBAの効果!ウエストが-30cm!

とにかくインストラクターについていくのが必死でしたが、もともとダンスが好きだったのと音楽が好みということもあり、あっという間の楽しい1時間でした! それから2年、週3回は必ずスポーツジムに通い、簡単な筋トレとZUMBAを続けていました。

 

そんなある日、とあるインストラクターが後ろから声をかけてくれて、「ちょっと! 体が引き締まったんじゃない?」といううれしいひと言が。そういえば最近体が軽く感じるなと思っていた私は、早速メジャーでおなか周りを計ってみました。なんと66cmになっているじゃないですか! マイナス30cm! 楽しみながらダンスをして痩せるなんて最高です。

 

まとめ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による外出自粛でジムが閉まっていたときも、オンラインでZUMBAを続けていました。これからも体力が続くまでダンスを続けたいと思います。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:ゆっち

中学2年生と小学6年生の子どもがいるテレワークママ。イライラすることも多いけれど、ダンスをすると悩みが吹っ飛ぶ!人生楽しくね!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶