「すごいじゃん!」天才か!?テレビで聴いただけの曲を耳コピ!子どもの「できた」は何よりの喜び

よくしゃべるオタクな転勤族主婦、なおたろー(@naotarotarou)さん。2013年生まれの長男・そらじろーくん、2016年生まれの次男・こさぶろーくんの男児2人に振り回され中! あたたかく、やさしい日常のお話を描きます。

おじいちゃんとおばあちゃんに買ってもらったキーボード。そらじろーくんはなんと耳コピで曲を弾き始めました!

コロナ禍に入ったころ、おじいちゃんとおばあちゃんがキーボードを買ってくれました。

 

iPadを見ながら練習していた子どもたち、なんとアニメの曲も弾けるようになった様子。

 

その後もしばらく遊んでいると……!

 

「自信を持っていいんだよ」

『すごいじゃーん!』なんとあの曲を耳コピ!?子どもの「できた」を一緒に喜んでいきたい

 

『すごいじゃーん!』なんとあの曲を耳コピ!?子どもの「できた」を一緒に喜んでいきたい

『すごいじゃーん!』なんとあの曲を耳コピ!?子どもの「できた」を一緒に喜んでいきたい

 

『すごいじゃーん!』なんとあの曲を耳コピ!?子どもの「できた」を一緒に喜んでいきたい

『すごいじゃーん!』なんとあの曲を耳コピ!?子どもの「できた」を一緒に喜んでいきたい


なんと玉置浩二さんの名曲、「田園」!!

 

「すごいじゃん!パパにも聴かせてあげようよ!」と興奮気味に伝えたところ、
「別に聴かせるほどじゃないよ……」と遠慮するそらじろーくん。


「テレビで聴いた曲をちゃんと覚えてたんでしょ?」
「それを自分の手で表現できたってことはすごいことなんだよ!」

と具体的に、できたことの素晴らしさを伝えるなおたろーさん、素敵な対応ですね。

 


その後パパにも聴いてもらい、「すごいじゃーん!」と褒められたそらじろーくん。
とってもうれしそうな笑顔ですね。

 

 

親にとって、子どもたちの「できた」は、とてもうれしいもの。

なおたろーさんは、
「当たり前なんてひとつもないんだから、『大したことない』なんて思い込まなくてもいいんだよ。小さなことでも今までできなかったことができるって、本当にすごいことなんだよ」

と語ります。

 

どんなに小さなことであっても、子どもたちの「できた」を一緒に喜んであげられる親でいたいですね。
 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターなおたろー

    よくしゃべるオタクな転勤族主婦、2男の母。女系家族育ちだったので男児育児にてんてこまいになっています。PMDD(月経前不快気分障害)のため、低用量ピルを服用中。PMS・PMDDへの理解が広まりますように!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶