「相手の人バツイチなの?」両親に結婚を相談した結果、意外な反応で… #イイ男はモラハラ夫でした 8

「イイ男はモラハラ夫でした」第8話。モラハラ夫と15年結婚生活を送ったのち、離婚したRINさん。モラハラ夫との苦悩と忍耐の結婚生活をマンガで紹介します。

元夫はRINさんにプロポーズしてきたとき、バツイチであることも告白してきました。そして元夫は離婚した原因について、妻の浮気だと言いました。慰謝料は請求しておらず、貯金は全部持っていかれてしまって散々だったと、元夫。

両親に彼がバツイチだと伝えると…?

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

#イイ男はモラハラ夫でした 8

 

相手に離婚歴があることを知って、結婚が不安になってしまったRINさんは、両親に相談しました。

 

両親は、相手がバツイチと知って驚きつつも、

 

「1度結婚しているぐらいだからいい人だろう」

「借金がないのは金銭感覚がしっかりしていて安心」

「転職多いといっても合う合わないがある」

 

などと言って前向きな様子。

 

ただ、「とりあえず会わせてみなさい」と言われました。

 

さっそく彼にそのことを伝えると、あっさりとOKとの返事。こうして彼を両親に会わせることになったのです。

 

◇  ◇  ◇

 

RINさんにとっての不安要素をも、前向きに考えているご両親。とんとん拍子で紹介するところまで話が進んでいったのですね。みなさんはどんなタイミングで結婚相手をお父さん、お母さんに紹介しましたか?

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターRIN

    2児男の子ママ。モラハラ夫と15年の結婚生活を経て離婚→18歳年下夫と子連れ再婚。モラハラ元夫との過去話や、現在の年下夫と子どもたちとの毎日をマンガ化しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      離婚理由も適当にウソ付いてるんだと思ったけど(自分に原因があっても相手がいない場所なら自分に都合のいい理由なんでも言える)、そこはウソじゃないの?

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶