「あなたは母親失格」え!?義母のあまりにも辛辣すぎる言葉に私は思わず家族の前で…#毒義母とコロナ禍出産 7

「毒義母とコロナ禍出産」第7話。世間では感染症が猛威を振るう中、待望の第一子を授かることができた美鈴さん。無事に出産を迎えるため、外食や外出を控えたり、家族以外の人とはなるべく会わないようにとできる限りの対策をしていました。しかし、そんな美鈴さんを困らせる唯一の存在が「義母」だったのです。

年末にかけて感染症の患者数の報告も落ち着き始めたので、短時間ならとしばらく訪れていなかった実家にも帰省することにした美鈴さん。問題の義母には夫がうまく話をつけてくれたようで、少しだけ義実家とも距離をおくことができ、ほっとしてていました。そして迎えた新年。実家で家族との再会を喜ぶ美鈴さんのもとへ突然1本のメッセージが届きます。

強引な義母と夫からの説得で、正月は義実家に顔を出すことにした美鈴さん。感染者数が落ち着いてきたことで少し安心し、しばらく訪れていなかった実家にも久しぶりに帰省することにしましたが…?

なんでそこまで…あまりのショックに家族の前で…

毒義母とコロナ渦出産59

毒義母とコロナ渦出産60

毒義母とコロナ渦出産61

 

 

 

毒義母とコロナ渦出産62

毒義母とコロナ渦出産63

毒義母とコロナ渦出産64

 

 

 

毒義母とコロナ渦出産65

毒義母とコロナ渦出産66

毒義母とコロナ渦出産67

 

 

 

毒義母とコロナ渦出産68

毒義母とコロナ渦出産69

毒義母とコロナ渦出産70

 

 

毒義母とコロナ渦出産71

なるべく感染症にかかるリスクを下げるため、これまで慎重に生活してきた美鈴さん。年始に義実家に寄ることが決まったため、同時にしばらく帰っていなかった実家にも行くことにしました。ただし、「実家だから大丈夫」という判断をしたのではなく、「親戚も少なく、短時間だけだから」という理由もあり決めたことでした。

 

そうして迎えた新年。実家に着くと、美鈴さんも家族も久しぶりの再会をとても喜んでいました。ところがそんな感動の再会に、水を差すようなに義母からメッセージが届きます。そこには「あれほど感染症を気にしていたのに実家には行くんですね(笑)」と美鈴さんのことをさげすむような表現の文章がありました…!さらには「先に義実家へ訪れるのが常識。これでは嫁としても母親としても失格。」という、何とも厳しすぎる内容が続きます。これにはさすがに美鈴さんも相当のショックを受けたよう。夫は気にするなと言いますが、美鈴さんは家族の前で耐え切れず泣き出してしまいました…。

 

しかし、義実家へ初めに訪れるというのも義母の考え方で、それが世間一般で共通する常識というわけではないと思います。どこにも身勝手と美鈴さんが責められる理由はないのではないでしょうか…。

 

あまりの悲しさに涙を流す美鈴さんを見て、弟が「それ見せて」とスマホの画面を確認します。はたして、弟には何か考えがあるのでしょうか。自分のために動いてくれる姉弟がいるというのは心強いですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターAi

    2児の母でライブドアブログ公式ブロガー。 インスタやブログで過去の体験談やフォロワーさんのエピソードを漫画にして紹介しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    96 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶