息子夫婦の家に押しかけて玄関で怒鳴り散らす義母。隣の住人から知らされた事実に驚愕! #毒義母トラブル 24

「毒義母とコロナ禍出産」第24話。世間では感染症が猛威を振るう中、無事に出産を迎えるため、外食や外出を控えたり、家族以外の人とはなるべく会わないようにしたりとできる限りの対策をしてきた美鈴さん。たくさんの困難を乗り越え、無事に待望の第一子が誕生した美鈴さんでしが、出産後も義母の困った行動に振り回されるのでした。

体調が悪いことを隠していた義母から感染症を移されてしまった美鈴さん一家。子どもの感染症陽性がわかったと同時に、すぐさま義母に電話で確認する美鈴さん。案の定、義母も感染症にかかっていることが判明しました。

子どもの感染の原因は恐らく義母との接触。しかし、義母は「気を付けてね」と言うだけで、謝罪の言葉の一つもありませんでした…。

 

その後も聞いてもいないのに毎日のようにメッセージを送ってくる義母。ですが、謝罪の言葉だけはいつまで経っても送られてきませんでした…。そんなとき、夫がある決断をします。

聞いてないことばかり送ってくる義母…謝罪の気持ちもないの!?

毒義母とコロナ渦出産270

毒義母とコロナ渦出産271

毒義母とコロナ渦出産272

 

 

 

毒義母とコロナ渦出産273

毒義母とコロナ渦出産274

毒義母とコロナ渦出産275

 

 

 

毒義母とコロナ渦出産276

毒義母とコロナ渦出産277

毒義母とコロナ渦出産278

義母から感染症を移されてしまった美鈴さんたち。小さな子がいる中での隔離生活はさぞ不安で、しんどかったことでしょう…。ところが義母は、毎日連絡をよこすものの謝罪の言葉は一切口にしません。これには美鈴さんもさすがに怒り心頭!「まずは謝罪じゃないの」とつい口に出してしまった美鈴さんですが、それを聞いた夫は「無視だ無視。個人的にもブロックしよう」と提案をしてくれたのです。さらに夫は「初めからこうするべきだった。落ち着いたら母の知らないところへ引っ越そう」と続けます。

 

どうやらさすがに今回の1件で、夫も義母の態度に呆れてしまったよう。家族としての縁を切ることを決意したようです。どんな親であっても親は親。ですが、夫はその親よりも美鈴さんや子どもを守っていくことを決断したんですね。賛否両論ある決断かもしれませんが、美鈴さんにとってはとても嬉しい提案だったんじゃないかと思います。

 

その後体調が回復した義母は、いつものように美鈴さんの家のドアを遠慮なく叩き、大声で美鈴さんを呼び出します。なかなか出てこない美鈴さんに「居留守使うのはやめなさい」と怒鳴る義母。そのとき、隣の部屋の住人が出てきて美鈴さんたちが引っ越してもういないことを知らされます。これにはさすがの義母も面食らったでしょうね。嫁と子どもももちろんですが、まさかわが息子までもが黙っていなくなるとは夢にも思っていなかったでしょう。しかし、これは今まで義母がしてきたことへの報い。それだけのことをしていたんだという事実をしっかり受け止めて、きちんと反省してほしいですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターAi

    2児の母でライブドアブログ公式ブロガー。 インスタやブログで過去の体験談やフォロワーさんのエピソードを漫画にして紹介しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    96 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事34526

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶