夜の生活はご無沙汰だった私たち…夫を誘ってみたら「ごめん、できない」。思わぬ理由で拒否されて!?

長女を出産後、しばらくは寝不足や慣れない育児で疲れ切った日々でした。そのため私自身、夫とのセックスを考えられない期間が続きました。ですが、長女が大きくなって少し余裕が出てくると、自然と夫とのセックスについて考えるように。しかし、思わぬ理由で夫に拒否されてしまったのです……。

夫に求められず、ホッとしていた日々

第1子となる長女を出産後、しばらくは育児に悪戦苦闘する毎日で、夫とのセックスは皆無。助かったのが、私が育児に追われている間、夫からセックスについての話題すら出ることがなかったことでした。そのときは「夫くんなりに気を使ってくれているのかな?」と、セックスのことを話題にしないのは、夫のやさしさなのだと勝手に思い込み、「正直助かる」と思っていました。


しかし長女が1歳にもなれば私も育児に慣れ、余裕が出てきたことで、自然と夫とのセックスについても考えられるように。それでもまだ夫から求められることがなかったので、自分から夫を誘ってみたのですが……。

 

私から求めたら、夫が拒否!

子どもを寝かしつけたあと、夫と2人になり、それとなく誘ってみました。しかし、夫から返ってきた返事は、「ごめん、俺できない」とまさかの拒否! 夫がずっと我慢していると思い込んでいた私にとって、夫がセックスにNOと言うのは非常に衝撃的でした。


夫は「愛情がなくなったわけじゃないけど……」と言葉を濁します。私は夫の煮え切らない態度に納得できず、「ちゃんと説明して」と詰め寄りました。すると夫はためらいながら「だって、出産のときに切ったじゃん。その後もすごい痛そうだったし……、正直怖いよ」と真剣な顔で言いました。

 

 

思わず笑った!拒否の理由

夫は出産時に会陰切開したことと、その傷が腫れて私が痛がっていたときの印象がとても強かったよう。予想外の理由を聞き、「とっくに治っている1年前の傷をまだ気にしていたなんて……」と思わずクスッと笑ってしまいました。

 

それでも夫は「笑うなよ」と真剣な表情。夫なりに真面目に考えていたんだな、とうれしくもなりました。その後、夫の気持ちを考え無理のない範囲で触れ合うようにし、ほどなくしてセックスレスの期間は終わりました。

 

 

夫から拒否されたときはとてもショックでした。理由を聞いたあと、夫が「痛くないの? 本当に大丈夫?」とおっかなびっくり私に触れてくるたびに、「だからもう痛くないんだって!」と笑ってしまった私。それでも、私の体を気遣ってくれた夫のやさしさに触れ、今までよりも夫婦の絆は深まったような気がします。

 

 


著者:山口花

田舎で1女1男を育てる母。コーチングの資格を子育てに生かしながら日々奮闘中。主に妊娠・出産・教育の記事を執筆している。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶