「ぶっちゃけ、交換してほしいもん」ママ友の夫の衝撃発言に、その場にいた全員が動揺を隠せず… #子どもを交換してほしいと言われた話 12

【子どもを交換してほしいと言われた話 第12話】ある日、れおぱさんと娘・ナツちゃん、息子・アキくんで幼稚園バスを待っていると、ナツちゃんと同い年くらいの娘さん・サクラちゃんがいる、林田さん家族と出会いました。林田さん家族は、アキくんが大好きで、特に林田さんの旦那さんは執拗にアキくんに話しかけ、れおぱさんは対応に困っていました。

後日、幼稚園バスが来る場所に行くと、林田さん夫婦と林田さんの義母が立っており、林田さんの義母はれおぱさんに挨拶。れおぱさんと話していくうちに、頻繁にれおぱさん親子に会いに行く林田さんの旦那さんの言動をおかしいと感じた、林田さんの義母は、林田さんの旦那さんを家に連れて帰ろうとしますが……。

ママ友の夫の衝撃発言

林田さんの夫を家に連れて帰ろうとする、林田さんの義母。

しかし、2人が言い合いをする声が聞こえ……。

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

れおぱ 子どもを交換してほしいと言われた話 12話

 

林田さんの義母は林田さんの夫がこれ以上変な言動をしないよう、とにかく早く家に帰らせたいようだったが、林田さんの夫は話すのをやめない。

 

「母さんも男の子いいよねーって言ってたじゃん!」

 

「俺さアキくん本当に好きなんだよね」

 

「もし2人目が女の子だったら、交換してほしいもん」と衝撃発言。

 

驚きの発言に、周りも黙ってしまった。

 

私たちが帰った後も、林田さん一家は揉めていたようで……。

 


なんと「2人目が女の子だったら、アキくんと交換してほしい」と語った、林田さんの旦那さん。その後冗談と話を濁しますが、周りは引いてしまいます。いくら冗談と言っても、命懸けの出産を経験しているママからすれば、林田さんの旦那さんのような軽はずみな言動は受け入れられませんよね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターれおぱ

    InstagramやNAPBLZブログでエッセイ漫画を描いている、年子の姉弟ママ。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    12 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶