「パンプスに合わせたいの」ブランドバッグを貸してほしいとせがむママ友に悩まされ… #寸借ママ 5

「寸借ママ友」第5話。「寸借(すんしゃく)」。それは、わずかな金額のお金をかりることを意味します。仲の良い友達同士であれば、ちょっとした物やお金の貸し借りをすることもありますよね。ですが、それはもちろん返すことを前提としてのこと。中にはその前提をまったくものともしない人物もいます……。これはそんな物の貸し借りでのママ友トラブルに巻き込まれた千夏さんのお話です。

保活中(子どもを保育園に入れるための活動)に仲良くなったママ友・桜木さんからの「貸して」の催促が頻繁になり、困っていた千夏さん。ある日、ブランド物のバッグを貸してほしいとせがまれます。仕方なくバッグを貸すことを承諾する千夏さん。しかし、桜木さんは千夏さんの家にバッグを取りに向かうと言いだし……。

 

家にあげるわけにはいかない…!

なんとしても桜木さんが自宅に来るのを防ぎたい。

しかし何度遠回しに断っても、桜木さんも「(千夏さんの)家に行く」と言って聞かず……。

 

寸借ママ友15-2

 

寸借ママ友15-3

 

 

 

寸借ママ友16-1

 

寸借ママ友16-2

 

寸借ママ友16-3

 

 

 

寸借ママ友17-1

 

寸借ママ友17-2

 

寸借ママ友17-3

 

「バッグは黒がいいんじゃないかと思ってるの……」と言う桜木さんのペースにのせられて、ブランドものの高級バッグをしぶしぶ貸すことになった千夏さん。

 

しかし千夏さんの家に来ると言って聞かない桜木さんに対し、「彼女が家に来れば、家の中のあらゆるものを貸すことになる!」と予見した千夏さんは、ウソの用事を作ってでも自分がバッグを届けに行くと提案し、桜木さんの来訪を阻止できました。

 

電話口で浮かない様子の桜木さんですが、千夏さんはほっと一安心。

 

千夏さんは今回、桜木さんにバッグを貸すことは避けられませんでしたが、なんとか桜木さんが自宅に来るのを阻止しました。もし桜木さんが家に来ていたら、次はどんなものを貸してほしいとお願いされたのでしょうか……。高級なブランドバッグに限らず、大切にしているものを貸してほしいと言われたら戸惑いますよね。みなさんだったら、どう返答しますか?

作画:crono

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター千夏

    娘の保活に悩む、千夏さん。ママ友の穏やかな雰囲気に惹かれ仲良くなったが、少額のお金の貸し借りが続くことに、次第に違和感を覚え始め…

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    68 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶