「貸してたもの返して?」因縁のママ友の自宅に訪問!ママ友から聞かされた驚くべき返答とは? #寸借ママ 6

「寸借ママ友」第6話。「寸借(すんしゃく)」。それは、わずかな金額のお金をかりることを意味します。仲の良い友達同士であれば、ちょっとした物やお金の貸し借りをすることもありますよね。ですが、それはもちろん返すことを前提としてのこと。中にはその前提をまったくものともしない人物もいます……。これはそんな物の貸し借りでのママ友トラブルに巻き込まれた千夏さんのお話です。

保活中(子どもを保育園に入れるための活動)に仲良くなったママ友・桜木さんからの「貸して」の催促が頻繁になり、困っていた千夏さん。貸すことになったブランドバッグを届けるため、千夏さんはママ友の桜木さんの自宅へ向かいました。以前から他にも貸していたものがあった、千夏さん。この機に意を決して「貸していたものを返してもらってもいい?」と伝えますが……。

寸借ママから返されたものが足りず…

貸す約束をしたブランドバッグを渡すとうれしそうなママ友。

そして、以前貸したものを返してほしいと伝えたところ……。

 

寸借ママ友17-2

 

寸借ママ友17-3

 

寸借ママ友18-1

 

 

 

寸借ママ友18-2

 

寸借ママ友18-3

 

寸借ママ友19-1

 

 

 

寸借ママ友19-2

 

寸借ママ友19-3

 

寸借ママ友20-1

 

 

 

寸借ママ友20-2

 

寸借ママ友20-3

 

寸借ママ友20-4

 

千夏さんはブランドバッグを貸すため桜木さんの自宅へ向かいましたが、目的はそれだけではありませんでした。

 

以前から桜木さんに貸している花瓶と香水を取り戻すべく、「返してほしい」と伝えました。ですが、返ってきたのは花瓶だけ……。「香水は?」と聞いてもなかなかと返そうとしない桜木さんに、千夏さんも負けじと「バッグと一緒に返してくれる?」と提案します。桜木さんはブランドバッグを使い終わったら、香水も一緒に返すことを了承しますが、なにかはっきりしない返事で……。

 

なかなか香水を返さない桜木さんに「自分で買ったら?」「私も使いたくて、少しだけアトマイザーに入れたら?」と笑顔で提案する千夏さん。香水もバッグも安いものではないですが、はたしてどちらも無事に返してもらえるのでしょうか……。

それにしても、桜木さんと接する千夏さんの大人の対応には感心させられますよね。

作画:crono

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター千夏

    娘の保活に悩む、千夏さん。ママ友の穏やかな雰囲気に惹かれ仲良くなったが、少額のお金の貸し借りが続くことに、次第に違和感を覚え始め…

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    82 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶