「アイツは敵だ…! 」夫までも巻き込んだママ友の仕打ちを許せないと感じた妻は…! #寸借ママ 9

「寸借ママ友」第9話。「寸借(すんしゃく)」。それは、わずかな金額のお金をかりることを意味します。仲の良い友達同士であれば、ちょっとした物やお金の貸し借りをすることもありますよね。ですが、それはもちろん返すことを前提としてのこと。中にはその前提をまったくものともしない人物もいます……。これはそんな物の貸し借りでのママ友トラブルに巻き込まれた千夏さんのお話です。

ある日の千夏さん夫婦のデートの帰り道、質屋のショウウィンドウでママ友の桜木さんに貸したはずのバッグを発見した、千夏さん。思い入れのあるバッグだっただけに怒りとともにショックを隠し切れない千夏さんは、高額な値がつけられたバッグを一度は諦めようとしますが、なんと千夏さんの夫が「買い戻す」と言ってくれ……。

 

ママ友に向けた宣戦布告

夫が買い戻してくれるというバッグは、さらに思い入れの深い大切なものになった。

それと同時に桜木さんに対し、ある決意が芽生え……。 

 

寸借ママ友26-3

 

寸借ママ友27-1

 

 

 

寸借ママ友27-2

 

寸借ママ友27-3

 

 

 

寸借ママ友27-4

 

寸借ママ友28-1

 

寸借ママ友28-2

 

25万円という高値がつけられた千夏さんのバッグ。

やさしい千夏さんの夫は「千夏の大事なものを取り戻せるなら俺に払わせて」と言い、質屋からバッグを買い戻しました。

 

「すぐに出せるような金額じゃないのに……」と千夏さんは涙を浮かべて、夫に感謝。

 

もともと千夏さんの思い入れがたくさんあるバッグでしたが、夫の愛が詰まったことでさらに特別なものに。千夏さんは「もう二度とこのバッグを手放すことはしない」と心に決めます。

 

そして千夏さんは、人の大切なものを勝手に売り、夫にここまでのことをさせた桜木さんに

 

「ぶちのめしてやる!!」

 

と怒りを燃やすのでした……。

 

 

夫のおかげで無事にバッグを取り戻すことができた千夏さん。

うれしい半面、その気持ちは複雑なことでしょう。

 

バッグを勝手に売られたことは怒って当然ですが、大切なパートナーまで巻き込まれたとなるとその怒りは計り知れません。

 

そしてついに、千夏さんは桜木さんを敵と認定しました。

これから千夏さんは桜木さんに、どのような対応をとっていくのでしょうか。

 

また桜木さんには、きちんと自分のしたことを反省して、千夏さんへ謝罪し、バッグを売った理由を説明してほしいですよね。

作画:crono

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター千夏

    娘の保活に悩む、千夏さん。ママ友の穏やかな雰囲気に惹かれ仲良くなったが、少額のお金の貸し借りが続くことに、次第に違和感を覚え始め…

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    68 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶