「急にパートが…」ママ友に貸したバッグを質屋に売られた妻。ママ友に返却をお願いしたところ… #寸借ママ 10

「寸借ママ友」第10話。「寸借(すんしゃく)」。それは、わずかな金額のお金をかりることを意味します。仲の良い友達同士であれば、ちょっとした物やお金の貸し借りをすることもありますよね。ですが、それはもちろん返すことを前提としてのこと。中にはその前提をまったくものともしない人物もいます……。これはそんな物の貸し借りでのママ友トラブルに巻き込まれた千夏さんのお話です。

ママ友の桜木さんに貸していた大切なバッグを質屋に売られてしまっていた千夏さん。夫の協力もありなんとか買い戻すことができましたが、さすがに千夏さんも今回の件には怒り爆発。千夏さんは桜木さんに徹底的に戦うことを決意し……。

 

徹底的に戦ってやる!

桜木さんの身勝手な行動に、さすがに我慢の限界を迎えた。

今までは桜木さんに言われるがまま受け入れていたが……。

 

寸借ママ友28-1

 

寸借ママ友28-2

 

寸借ママ友28-3

 

 

 

寸借ママ友29-1

 

寸借ママ友29-2

 

寸借ママ友29-3

 

 

 

寸借ママ友30-1

 

寸借ママ友30-2

 

寸借ママ友30-3

 

 

 

寸借ママ友31-1

 

寸借ママ友31-2

 

寸借ママ友31-3

 

「今は(桜木さんの言動が)嘘だと確信できる……!」と思った千夏さんは、桜木さんに「貸したバッグと香水を返してほしい」と、強気の姿勢で伝えました。

 

そして桜木さんは千夏さんの勢いに負け、約束通り直接会うことに。

 

意外にも逃げずに約束の場所に現れる桜木さん。

「じゃあ約束してたもの返すね」と取り出したのは、中身がほぼ無くなった香水のみでした……。

 

千夏さんは中身のない香水を見て一瞬ムッとしたものの、バッグを貸す理由となったホテルディナーの話を持ち出します。千夏さんの問いに桜木さんは「夢のようだったなぁ……」とうっとりしながらその日のことを思い出している様子。

 

しかし「旦那さんと行ったの?」という千夏さんの質問に、桜木さんはビクッと驚くような反応を見せました。

 

 

普通なら「旦那さんと出かけたのか」と聞かれて驚くようなことはない千夏さんの質問。なぜ桜木さんはそのような反応を見せたのでしょう。桜木さんには何か後ろめたい事情があるのでしょうか。みなさんは自分がした質問を相手が答えづらそうにしていたとき、どう対応しますか?

作画:crono

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター千夏

    娘の保活に悩む、千夏さん。ママ友の穏やかな雰囲気に惹かれ仲良くなったが、少額のお金の貸し借りが続くことに、次第に違和感を覚え始め…

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    84 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶