「あ、母さんからいいねきた」息子のSNSをフォローする義母の意図とは!?

ひょんなことから、夫と義母が写真投稿系SNSでお互いをフォローしていると知った私は、「もうアラサーでいい歳なのに、お母さんとフォローし合うのって仲が良すぎな気が……」と少し引いてしまいました。しかし、夫と義母のSNSの使い方を知ると、その考えが改まったのです。

「あ、母さんからいいねきた」息子のSNSをフォローする義母の意図とは!?

 

「あ、母さんからいいねきた」息子のSNSをフォローする義母の意図とは!?

 

義母とSNSでつながっている夫

新婚のころのある日、リビングで思いおもいにくつろいでいた私たち。すると、ふいに夫が「あ、母さんからSNSでいいねがきた」とつぶやいたのです! これを聞いて「え、お母さんからフォローされているの!?」と、私は驚いてしまいました。夫いわく、写真投稿系のSNSで義母とフォローし合っているそうなのです。夫に理由をたずねてみたところ、「母さんから申請がきたからいいかなと思って」とのこと。

 

私の両親はプライバシーを重視するタイプで、私はこれまで両親に自分のSNSアカウントを見られたことはないので、家族にSNSをフォローされるのは気恥ずかしい感覚があります。加えて、中高生の親がトラブルに巻き込まれないように子どものSNSを監視するならまだしも、夫はすでにアラサー。「アラサーの男性がお母さんからSNSを見られているって……なんだかマザコンっぽいな。お義母さんって意外と過干渉だったんだ」と、私は2人の関係性に引いてしまいました。

 

義母のSNSの使い方にびっくり!

しかし実際のところ、義母は息子のSNSを監視しているというより、純粋に息子の近況を見て楽しんでいる様子でした。夫いわく、義母がSNSの使い方を指摘したりコメントをしたりしてくることは一切ないそうです。

 

夫の実家に帰省したときには、「この前SNSに画像をアップしていた魚、自分で釣ったの? 大きかったわねー!」と義母がナチュラルに夫のSNSの投稿を話題にしていました。夫はこまめに近況を連絡するタイプではないので、義母にとってSNSは手軽に息子の近況が確認できる上、息子と話すネタができて一石二鳥の便利なツールなのかもしれません。

 

SNSでつながるのも意外と悪くない

夫と義母の関係を見ていると、親子でSNSでつながるのも悪くないと感じるようになりました。SNSは友だちやネット上の人たちと仲よくするためのツールとばかり思い込んでいましたが、親子の近況連絡としても使えることを知り、新たな発見ができたような気分です。とはいえ、義母に「嫁ちゃん(私)はSNSやってないの?」と聞かれた際には投稿を見られることにどうしても抵抗があり、「やっていないんですー!」と、とっさに嘘をついてしまいました。

 

 

どちらかといえばお堅い私の実家に対して夫の実家はかなりフランクで、価値観の違いにしょっちゅう驚かされます。しかし、同時に夫の実家ならではの良さを感じることもしばしばあるため、価値観が違うからと言って最初から否定的に捉えるのはよくないと学んだ出来事です。

 

著者/榎本まいこ
作画/霜月いく

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーター霜月いく

    マンガとイラストを描いてます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶