記事サムネイル画像

「家には戻らない」すべてを知った義父に絶縁された義母。さらに驚愕の事実が… #狂信義母 16

「狂信義母」第16話。都内で働くシオリさんは、しっかりものでやさしい夫・ケンとの子どもを妊娠中。夫婦仲は良好で、わが子に会えるのをたのしみに穏やかな日々を過ごしていました。ところが宗教の信者だった義母が、孫ができることをきっかけに暴走! 義母の行動は次第に歯止めが効かなくなります。宗教にハマりすぎた義母に振り回される、シオリさんの体験談です。

「浄化するため」として、崇拝するセンセイと体の関係を持ったことを認めた義母。

 

義父はシオリさんと夫のケンに、これまで義母の嫌がらせから助けてやれなかったことを謝罪しました。

 

そしてケンとシオリさんのこれからの幸せを願い、その場を立ち去ろうとします……。

一生添い遂げると、義父の前で誓う二人……。

狂言義母

 

狂言義母

 

狂言義母

 

 

 

狂言義母

 

狂言義母

 

狂言義母

 

 

 

狂言義母

 

狂言義母

 

狂言義母

 

義父は義母に離婚を突きつけ、今後の連絡は弁護士を通すよう伝えました。そして宗教に使い込んだ退職金は、親戚から集めてでも全額返してもらうとも。

 

「どうしてママをこんなひどい目に合わせるの……?」うなだれる義母は、涙ながらにケンにすがります。

 

昔は家族のために料理やパートを頑張ってきた義母ですが、ケンはもう自立した大人です。結婚して子どももでき、ケンの幸せを願うならほかの方法もあるはずでした。

 

ケンはシオリさんを傷つけたことも、義父を裏切ったことも許すことができないと絶縁を宣言します。義母は最後に、本当に終わりなのか問いかけました。

 

ケンは育ててくれた義母への想いを飲み込み、義母にさよならを言い渡すのでした……。

 

 

義父もケンも離れてしまい、残ったものは義父への借金と孤独だけ……。いい母親だったころの義母を思うと胸が苦しくもなりますが、何度も引き返すチャンスはあったはず。後悔しても取り返しのつかない現実に、義母は何を思うのでしょう。

誰も救われない結末に、神様は本当にいるのだろうか? と思わされますね。

作画:ya-com

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターシオリ

    以前から信仰している宗教を息子夫婦に押し付けてくる義母……。宗教にハマった身内の言動を赤裸々に描いた体験談。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    16 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎