「育児放棄じゃん」泣いて助けを求める娘を完全無視!母親の態度を見すごせなくて #妻が捨てたもの 3

「妻が捨てたものと僕が手放してはいけないもの」第3話。働くママ・あおばさんは長男の保育園を転園。新しい環境に慣れてきたころ、長男と仲良くしてくれている美空ちゃんとママさんに出会いました。しかし、その親子関係には違和感が……。保育園で起きた親子問題のお話です。

娘に見向きもしないママさんのことを、夫に相談したあおばさん。

 

「保護者全体に注意発起を伝えてもらうのはどう?」という夫の名案で、あおばさんは保育園の先生に相談することを決意しました。

 

翌朝、その親子の衝撃的な場面を目撃することに……。あおばさんの近くで一部始終を見ていたほかのママさんからドキッとするような発言が。

 

これって、もしかして育児放棄!?

あおば3-1

あおば3-2

あおば3-3

 

 

あおば3-4

あおば3-5

あおば3-6

あおば3-7

 

あおば3-8

あおば3-9

あおば3-10

あおば3-11

 

 

あおば3-12

あおば3-13

あおば3-14

あおば3-15

 

 

あおば3-16

担任の先生に相談することを決めたあおばさんは、翌朝も保育園で美空ちゃん親子を見かけました。その日も必死にママを追いかける美空ちゃんですが、途中でバランスを崩し転んでしまいました。

 

「ママぁー!」

 

美空ちゃんが助けを求めて叫びますが、ママさんは一度も振り返らず、スタスタと保育園に向かって行ったのです。

 

この対応に我慢ができなくなったあおばさんは、思わず声をかけてしまいました。

 

挨拶して「いつも美空ちゃんが息子と仲良くしてくれて楽しそうです」と伝えると、「“こんな子と”仲良くしてもらってありがとうございます」と、胸が痛くなるような返答が……。ママさんはそそくさと去ってしまいました。

 

 

この一部始終を見ていた近くのママさんが「育児放棄じゃん」とボソッと呟いたのです。それを聞いたあおばさんは、ドキッとしてしまいます。

 

 

美空ちゃんママの対応は、育児放棄と思わせるような場面が多くあります。しかし、決めつけるのはまだ早いかもしれません。それぞれの家庭事情があるので、感情的になってしまうこともありますが、まずは先生に相談して様子を見ていくのが良いかもしれないですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあおば

    ワーママで2児の母。毎日なんとかなるさ精神で生きています。精神安定剤はココア。主にブログとインスタを中心にマンガを投稿中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    52 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶