記事サムネイル画像

「継母の君は…」実の母親じゃなければ結婚式に出られない? 20年間育てた息子に裏切られ

夫のナオヤと息子のソウタ、娘のパニ子と4人で暮らしている48歳のパニ母。息子のソウタはナオヤの連れ子でパニ母とは血がつながっていないものの、実の息子のように育ててきました。ある日、ソウタが結婚することになったのですが……。

スカッと系人気YouTubeチャンネル「パニコレ」から、「実母の元妻が出るから継母は遠慮しろ!? 母親の資格とは一体何?」を紹介します。

 

息子が結婚することになり

ある日、夫のナオヤから息子のソウタが結婚することを聞かされたパニ母。当の本人からは何も聞かされておらず、彼女がいることすら知らなかったパニ母はびっくり!

 

パニ母が戸惑っていると、ナオヤから「結婚式のことなんだけど、継母の君は遠慮してくれないか?」とまさかの出席をしないように言われてしまいました。

 

さらに困惑するパニ母がナオヤに事情を聞くと、どうやら結婚式にはソウタの実母に出席してもらうことになっているのだとか。

 

ソウタはナオヤの連れ子で、パニ母と血のつながりはありません。しかし、パニ母は本当の息子のようにかわいがり、パニ子が生まれた後も分けへだてなく愛情を注いで育ててきました。

 

一方でソウタの実母は、もう20年以上もソウタに会いに来ていなかったのです。離婚も元妻の浮気が原因ということで、ナオヤも元妻のことは良く思っていませんでした。

 

知らぬ間に顔合わせまで…

今まで何もして来なかったのにいきなり母親のように接してくる元妻に対し、パニ母はどういうつもりなのかと怒りすら覚えました。

 

ナオヤの言葉だけでは納得できず、パニ母はソウタも交えて話をすることに。ソウタにも意見を聞いてみたところ……ナオヤと同じく、結婚式には来ないで欲しいとのことでした。

 

聞けば、すでに両家の顔合わせは終わっているようで、ソウタの母親としてその場にいたのは元妻だっただのだとか……。婚約者も元妻のことをソウタの母親だと思っているようで、パニ母のことは一切知らないようでした。

 

その事実に気が遠くなりそうなほどのショックを受けたパニ母。2人は好きにすればいい、と結婚式の出席については諦めることにしました。

 

そんな様子を見ていたパニ子は、パニ母にとあることを教えました。その内容を知ったパニ母は、この出来事には何か裏があるのでは、と思い始めました。

 

 

結婚は無理やりだった!?

後日、結婚式の準備があると言って出かけようとしたソウタとナオヤ。そんな2人を「結婚式の準備は行かなくて大丈夫よ」とパニ母が引き止めました。

 

驚く2人にパニ母は「結婚式場の予約はキャンセルになっているはずだよ」と続けます。

 

ソウタが慌てて携帯を確認すると、式場の下見のキャンセルとともに婚約を破棄するというメールが届いているではありませんか!

 

婚約破棄になってしまったことに対し、ソウタよりもナオヤほうが焦っていました。パニ母にはその理由がもうわかっていました。

 

実はソウタの婚約相手はお金持ち。ナオヤが元妻の借金返済のために、ソウタをお見合い結婚させようとしていたのです!

 

ナオヤは元妻を良く思っていませんでしたが、最近になってまたヨリを戻したくなったのだそう。元妻と関係を持ったナオヤは、元妻の借金をなんとかしてやろうと画策してこの結婚を仕立て上げたのでした。

 

息子を巻き込むな!

パニ子はソウタがお見合い結婚させられそうになっていることを知り、パニ母と協力してこの事実を突き止めました。そして、お金目当ての結婚であることを婚約者一家に伝えたのです。

 

婚約破棄を知った元妻はどういうことなのかと、パニ母の家に乗り込んできました。計画を台なしにされて怒り心頭の元妻はパニ母に「あんたには関係ないでしょうが!!」と怒鳴りました。

 

パニ母は、ソウタは自分の息子だから関係あると言いきりましたが、「本当の親子じゃないのに、何言ってんのw?」「偽物のくせに母親面してんのよw」と元妻は強気に言いました。

 

しかし、これで怯むパニ母ではありません。「関係ないソウタを巻き込むのは私が許さない」ときっぱり言い、ソウタにこのことをどう思っているのか聞きました。

 

ソウタは「やっぱり好きでもない人と結婚はできない」と言い、「俺のことを一番大切にしてくれるのはパニ母……俺の本当の母親はパニ母だ!」と訴えました。

 

 

血がつながっていなくても

ソウタが結婚しなければ何もかも失うと言った元妻でしたが、そんな言葉はもうソウタには届きません。

 

そしてパニ母も息子の人生をめちゃくちゃにしようとした男とは一緒にいられないということで、ナオヤとは離婚することに。

 

ナオヤと元妻には、もう自分達とは金輪際関わるなと言い放ち、2人を家から追い出しました! その後は引っ越しをして3人で一緒に暮らすことに。

 

ナオヤと元妻には慰謝料も請求し、2人はさらに借金地獄へ……。今では1日中馬車馬のように働かされているのだとか。

 

ソウタには好きな人と結婚してほしい、と思いながらパニ母は幸せに暮らしています。

 

実の親子だからといって、ナオヤや元妻のように子ども売るような行動は許し難いものです。家族の形はさまざまですから、血がつながっていなくても愛情があればパニ母やソウタのような家族になれるのですね。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターパニコレ

    スカッと系YouTubeチャンネル【パニコレ!(=PANIC COLLECTION)】で投稿されたエピソードを紹介!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    17 クリップ
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    エンタメの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶