記事サムネイル画像

「隠れて!」デート先で彼の友だちに遭遇すると彼からまさかの発言が #若かりしころの恋 11

「若かりしころの恋」第11話。40代熟女として日常に起こるあれこれについてをマンガにしているフワリーさん。フワリーさんが夫と結婚するまでに経験した数々の恋愛遍歴!?についてお届けします。恋に奥手だったフワリーさんも、短大時代にはすぐに彼氏ができ、その後も何人かとの恋愛を経験。飲み仲間だった本田さんと付き合い始めると、どんどん彼に沼っていきます。「嫌われたくない」思いから、自分の意見より彼の意見を優先するようになり……。

性欲が強い本田さんは、会えば必ずエッチを求めてきます。「会うたびにするのやだな」と伝えてみますが、途端に不機嫌になる本田さん。フワリーさんは嫌われたくない一心で、エッチだけでなく、自分の気持ちも抑えて彼に合わせるようになります。

 

ある日、久しぶりに外でデートすることになり、ルンルンだったフワリーさん。デート先で本田さんの友だちに出くわしたのですが、本田さんはまさかの発言をして……。

 

デート先で彼の友だちに遭遇!

若かりしころの恋11

 

若かりしころの恋11

 

若かりしころの恋11

 

 

若かりしころの恋11

 

若かりしころの恋11

 

若かりしころの恋11

 

 

若かりしころの恋11

 

若かりしころの恋11

 

本田さんとのデートは、1日どこにも行かず部屋でダラダラ、チョメチョメ、といったように、外でデートすることは減っていきました。

 

お出かけスポットの特集をテレビで見たときに「ここに行きたい!」と言おうとすると、「混雑してるー、絶対行きたくない」とか先に言われてしまい、そこでまた私は自分の気持ちを言わずに 「あぁ〜○○も行きたいし、夢の国も行きたいけど絶対無理だな」と悲しくなりました。

 

いや、言いなさいよ! と今は思いますよ。でも当時の私は本田さんに嫌われたくない一心で、気持ちを抑えてしまっていたんですよね。

 

だから、久しぶりに外デートができる日はルンルンだった私。

そりゃーもう本田さんに沼ってる私はベタベタします(笑)。

 

しかし、彼の友だちに遭遇したとき、「やべぇ! 友だちがいる」「隠れて」と言われて、それはそれは慌てて見つからないように隠れたことはよく覚えています。

 

「なんで、隠れなきゃいけないのよ!」

そう言わず、後で悲しむだけの自分。

当時を思い出してイラつきます(笑)、 自分のことなのに。

 

----------------

デート中に友だちと遭遇して、「いろいろと面倒だから隠れて!」って、えーー! それはひど過ぎませんか、本田さんっ!! 友だちには「彼女」だと紹介するだけでいいのでは? 何がどうして面倒なのか、その理由が気になっちゃいますね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターフワリー

    会話の中で「あれ、これ、その…」がひどくなった40代熟女。2児の母。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →