記事サムネイル画像

「会いたくない」親友からの連絡に思わず拒否反応が出てしまい…? #お金じゃないけどお金なんじゃない? 11

3児のパパ、かいさんち(@kaisanchi2015)の連載マンガ! 今回は、かいさんちの体験談です。まだ独身のころ、高校時代の親友から出産報告を受けたかいさんちは、親友という特別な関係ということもあり、奮発して6万円のお祝い金を渡してお祝いをしました。それから時は流れ、いつしかかいさんちも結婚して家族を持つように……。

その後、出産や住宅の購入など節目を迎え、たくさんの人たちからお祝いをいただいたのですが、親友からお祝いをしてもらうことはありませんでした。そのことに気付くと若干モヤッとしたものの、親友とはSNS上ではやり取りが続いていました。

あるとき、連休に地元に帰るタイミングでかいさんちは親友と久しぶりに再会することに。密かにそのときにお祝いをしてくれるかもしれないかいさんちは期待していたのですが、結局親友からお祝いの話題を切り出されることはなく……。

 

お祝いの件を完全にスルーされ、モヤモヤが残ったものの、"親友に何らかの事情があって、お祝いのお金を支払えない状況なのかもしれない"と想像を巡らせたかいさんち。しかし、いざ親友のSNSを見ると、そこには贅沢な暮らしぶりが投稿されていたのです。

 

親友のSNS投稿を見たかいさんちは落胆。「この件に関して、考えるのはもうやめよう」と、お祝いの一件に蓋をすることに。その数年後、かいさんち一家が新しくできた地元のショッピングモールに遊びに行くと、なんと親友も同じ場所にいたらしく、連絡が来てしまって……!?

 

親友も同じ場所に!?予期せぬ事態に戸惑いを隠し切れず…

お祝い

 

お祝い

 

お祝い

 

 

お祝い

 

お祝い

 

 

お祝い

 

どうにか見つからないようにやり過ごそうとしたんですが、

なんと見つけられてしまいました。

 

高校時代の親友にたまたま地元で再会。

 

言葉だけ見れば嬉しい出来事ですが、

これまでの事で嬉しいなんて感情は微塵もありませんでした。

 

運が悪かったとしか……。
 

◇ ◇ ◇

 

お祝いの一件がモヤモヤして終わっていたため、親友から連絡が来ても思わず「会いたくない」という言葉が飛び出してしまったかいさんち。きっといずれかのタイミングで、親友がかいさんちに対してお祝いを返してくれていたら、ここまでの感情を抱くこともなかったのだと思います。せっかく数年ぶりの再会だというのに、なんだか虚しさが残りますね……。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターかいさんち

    5人家族で3児の父ちゃんやってます!仕事、家事、育児の合間に体験談を漫画にしてInstagramに投稿したりしてます!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →