記事サムネイル画像

共働きなのに手作り強要する夫「パンも野菜もお前が作れ!」⇒冷食を出してみたら…残念夫の末路とは?

スカッと系人気YouTubeチャンネル『パニコレ』から、「自分のことは棚に上げて妻を比べる最低夫」を紹介します。

27歳のパニ子は、4年前に夫・恭介と結婚し、現在は3歳の娘・パニ美と3人で暮らしています。妊娠中も在宅ワークで仕事を続け、パニ美が2歳のとき仕事に復帰。育児家事も夫婦で役割分担し、パニ子が朝の家事を担当し、恭介はゴミ出しやパニ美の保育園の送りをしています。

 

しかし、夫婦のこの生活スタイルが義母には気に入らないようで……。

 

共働きの妻を否定する義母

義実家に着くと、待ちかねていたような義母が現れ「パニ子さん、あなたまだ仕事辞めてないの?」「自分で家事も育児もこなせないくらいなら仕事なんて辞めたらいいのに!」とまたパニ子を責めてきます。恭介はいつも義母の前ではフォローしてくれません。

 

帰りの車の中で謝罪してきた恭介に、パニ子はその場でフォローしてほしいと伝えました。しかし、恭介は「母さんは世間知らずなんだよ」「俺がパニ子の気持ちちゃんと分かってあげてるからさ、そんな怒んなよ!」と流されてしまいました。
 

 

妻を他人と比較する夫に困惑

そんなある日、恭介が上司の妻が手作りをしたという巾着袋と髪飾りをもらってきました。手作りに感動した恭介は「手作りしたほうが愛情たっぷりじゃん!」「既製品はダメだ! パニ子、手芸始めろよ!」と提案。

 

さらに数日後、昼食にサンドイッチとサラダを用意すると、「上司の奥さんはパンも自分で焼くし、庭で野菜も育ててるんだってさ!」と言い出しました。そして厳しい口調で「パニ子もホームベーカリーでパンを作れよ!」「野菜は家庭菜園で育てろよ!」「なんで同じ女なのにこんなに違うわけ?」とパニ子を否定してきたのです。恭介の最近の豹変ぶりに、パニ子は戸惑いを隠せません。

 

 

冷凍食品を手料理と勘違いする夫に一言

そのまま出かけてしまった恭介に嫌気がさし、パニ子はとある決断を決行。その日の夜、パニ子がパニ美と夕食を食べていると、酔っぱらった恭介が帰ってきました。

 

そして食卓のハンバーグを一口食べて、「やっぱり手作りはうまいな~! 俺にガツンと言われて反省したかw」と嬉しそう。「それ、冷凍食品だけど?」と言うと、恭介が怒り始めました。

 

手料理と冷凍食品の違いもわからないくせいに、手作りを強要する恭介に愛想を尽かしたパニ子は「これ、私からのプレゼント」と記入済みの離婚届を渡しました。毎週末パチンコで散財しているくせに、文句ばかり言ってくる恭介に対し、我慢できなくなっていたのです。
 

 

妻を見下す夫を成敗

恭介はやっと事の重大さを理解したようですが、もう手遅れ。パニ子はパニ美を連れて家を出ていきました。離婚に向けての話し合いを進めていくうち、恭介が家のお金だけでなく、自分の通帳のお金も使い込んでいたことが明らかになりました。


慰謝料と養育費の支払いのために借金をする羽目になった恭介。借金の支払いに追われ、会社が終わったあとも夜勤のアルバイトをして寝る間もないのだそうです。パニ子名義だったマンションを解約し、恭介は住む場所を失ってしまったようで、路上での生活を余儀なくされています。

 

一方でパニ子は仕事で成功を収め、部長に昇進! 実家で両親に見守られながら、穏やかな生活を送っています。


夫婦関係はお互いの理解と協力が必須です。相手のできないことばかりに目を向けてしまうと、相手を傷つけ信頼関係が崩れてしまいます。お互いを思いやれるような夫婦でいたいものですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターパニコレ

    スカッと系YouTubeチャンネル【パニコレ!(=PANIC COLLECTION)】で投稿されたエピソードを紹介!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    22 クリップ
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    エンタメの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶