記事サムネイル画像

「え…今、舌打ちした?」一緒に遊んでいた女の子が尻もち→飛んできた父親の態度が豹変…!? #託児所扱い 5

「託児所扱い」第5話。ある日、母・シズカさんと砂場遊びが大好きな3歳の息子・ソラくんがお気に入りの公園で遊んでいると、女の子を連れている見知らぬ男性から「娘のこと、ちょっと見ていてもらえませんか?」と話しかけられました。

どうやら男性は、どうしてもトイレへ行きたい様子。公園内のトイレは暗くて娘が嫌がり、近くにコンビニなどもないため、トイレに行っている間見ていてほしいとのことでした。あまりに苦しそうな男性の様子を見て引き受けることにしたシズカさんですが、いくら待てども戻ってきません。

「もしかして中で倒れてる!? 救急車!?」とシズカさんが焦って様子を見に行こうとすると、なんと、トイレ横のベンチで女の子の父親が、ジュース片手に笑顔で電話をしているのを目撃してしまいました。

大声で「トイレ終わりましたかー!!」と叫ぶと、呼びかけに気づいた女の子の父親は、電話をしながら口パクで「あと少しお願い」と言っている様子。

 

しびれを切らしたシズカさんが、子どもたちと一緒に突撃しようとしたところ、さっきまで仲良く遊んでいたはずの2人がおもちゃの取り合いを始めていました。

そして、ソラくんが手を離した拍子に、女の子は後ろに尻もちをついてしまったのです。

 

女の子は、痛いところはないけれど服が汚れてしまったと言って泣きだし、大きな声で「パパーーーっ」と叫びました。すると、さっきまでのんきに電話していた父親が……。

 

あの子が…悪いんだもん

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5
 

 

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5

 

 

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5

 #託児所扱い 5

女の子の泣き声が聞こえた途端、父親は焦って走ってきました。そして、シズカさんのほうをチラッと見て舌打ちをし、強い口調で女の子に何が起こったのかを問いただします。

 

父親の口から「ママに怒られる」というワードを聞いた途端に青ざめた女の子は、「あの子が……悪いんだもん」とソラくんを指さしたのでした。

 

 

トイレに行くからといって初対面の人に自分の娘を見ておくようお願いしたにもかかわらず、悠長に一服していた父親。自分にも多大な責任があるのに、状況をよく確かめもせず、シズカさんに舌打ちをしたり怒鳴ったりするのは非常識ではないでしょうか。

 

自分のことを棚に上げて、人に責任を押し付けるような大人にはなりたくないものですね。

 

>>次の話

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターツムママ

    息子とパパと家族3人で暮らしているお絵かきママ。インスタグラム、ブログ【ツムママは静かに暮らしたい】で「長男の嫁ってなんなの?」などを連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    121 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      それなら最初から預けるなだし汚れちゃダメな服で公園こないでくれ🥺
    • 通報
      託児させといて舌打ち!!めちゃくちゃ腹立つ!

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶