記事サムネイル画像

「えぇーっ!」小学1年生になった息子の下校時。途中まで迎えに行くと、予想外の行動に…!!

息子が小学1年生になり、下校時間になると学校の近くへ迎えに行っていました。そのときの息子の行動にびっくりしてしまい……。

 

下校時に迎えに行ったところ…

小学1年生になった息子。下校時はひとりで帰ってくるので、最初は私が学校の近くまで迎えに行っていました。

 

ある日のこと。信号の向こうで、お便りのような紙を手に持っている息子が見えました。

赤信号を待っているとき、紙を落とした息子。その瞬間、風で飛ばされるお便りを追いかけ、車道に向かって走り出したのです。

 

そこは交通量の多い道路で、車もビュンビュン走る場所。ハッとしましたが、赤信号で私が向こうに行くことができず、大声を出したとしても声が届かない距離。心臓が飛び出そうになりましたが、車道に出るギリギリのところで、息子はその紙を拾いました。

 

ただ運がよかったとしか思えず。息子には物より命が大事だから、絶対に追いかけて取りに行かないようにと話しました。

 

◇ ◇ ◇

 

小さな子どもはまだ視野が狭いことも多く、それが事故につながってしまうことも。命に関わる危険なことはしっかり話しておきたいですね。

 

作画/森田家


著者:尾中ぽこ

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      子ども一個に集中すると周り見えなくなるから本当に怖い💦お迎えに行って良かった!
    • 通報
      何事もなくて良かったです。子供って何かに集中するといきなり走ったり追いかけたりしがちですよね。
    • 通報
      話を聞くだけでもおそろしい!迎えにいって良かったですね

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶