暮らし 生活雑貨 住まい 安全対策

100均の引出し安全ロック。とくに子どもが開けにくいものはどれ?

 

 

子どもが家具の引き出しや開き戸を開けられないようにする安全ロック。わが家でも、100均で4種類の安全ロックを購入し、10カ所以上に設置しています。ところが、子どもが1歳半をすぎると、開けられるようになってしまったものも。そこで、どのタイプの安全ロックが開けにくいか検証してみました!

 

続きを読む

購入した安全ロックは4種類

 

100均で販売している、引出しや開き戸用の安全ロック。そのなかで筆者が購入したのは、以下の4種類です。そして、それぞれを設置しました。

 

1.上下のつまみを指で押しながらスライドさせてロックをはずすタイプ

2.下のつまみを押し上げながらロックをはずすタイプ

3.上下のつまみを指で押しながらスライドさせてロックをはずすタイプ(ベルトタイプ)

4.スイッチを押しながらパーツを引っ張ることでロックをはずすタイプ(ベルトタイプ)

 

開けられるようになったのはこの2種類

 

まずわが家の息子が開けられるようになったのは、「下のつまみを押し上げながらロックをはずすタイプ」です。親が開けるところを数回見ると、すぐに息子もはずせるようになってしまいました。

 

その次にはずせるようになったのは、「スイッチを押しながらパーツを引っ張ることでロックをはずすタイプ(ベルトタイプ)」でした。どちらもロックを開けるために押す場所が1カ所なので、その場所を覚えると開けることができてしまいます。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。