妊娠中から「お金の事前準備計画」を開始!

毎月の家計で予定外の出費を捻出するのは難しい状況でした。たとえばレジャー費です。そこで実践したのが「お金の事前準備計画」。レジャー費専用の口座を作り、2年後を目指してお金を貯めることにしました。当然ですが、大切なのは毎月コツコツ積み立てることです。事前準備をすることで、計画を立てやすいほか、堂々と使うことができましたよ。

 

時間に余裕のあった1人目の妊娠中に、家計のやりくりを見直していました。決して余裕のある生活ではありません。ですが、赤ちゃんが生まれるとレジャー費などの出費も増えます。予定外な出費にどう対応すべきか。今回は今から始めたい、「お金の事前準備計画」をご紹介します。

 

続きを読む

お金は「使う」ために「貯める」もの

毎月の家計で予定外の出費を捻出するのは難しい状況でした。たとえばレジャー費です。旅行へ行きたくてもお金がないから諦めよう。これでは人生の楽しみがないと感じたのです。

 

もちろん将来のために節約しながら過ごすことも大切ですよね。お金の価値観は人それぞれですが、私は「楽しむ」ことも人生において必要だと感じています。お金は使うために貯めるものですからね。

 

今から始めたい「お金の事前準備計画」

手持ちのお金で遊べる範囲にする、なるべくお金のかからない遊びを考えるという方法もあります。やりくりの仕方は人それぞれですが、やってみてよかった方法が「お金の事前準備計画」です。

 

まず私が実践したのは、レジャー費専用の口座を作ったこと。赤ちゃんが生まれて2年後くらいに旅行に行きたいなと考えた私は、2年後を目指してお金を貯めることにしたのです。

 

毎月少しずつ積み立てる

大切なのは毎月コツコツ積み立てることです。家計で黒字になった金額から千円でも構いません。少しでもレジャー費に回せる金額を積み立てていきました。ボーナスの一部を取るのもおすすめです。

 

普段の口座とは別に貯蓄をすることで、計画を立てやすいほか、堂々と使うことができました。また、車など大きな出費がかさむものも同様です。目的別に積み立てていくことで、家計のダメージを抑えることができます。

 

 

「塵も積もれば山となる」ということわざがある通り、少しの金額でも時間をかけて積み立てていけば大きな金額になります。そのためにも思い立ったらすぐ始めましょう!(TEXT:ママライター田中由惟)

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    暮らしの新着記事

  • PICKUP