記事サムネイル画像

「今なんて言った?」妻が外と繋がりを持とうとすると激昂する夫「早く縁を切れ」妻は頭が真っ白に… #歪んだ愛し方の夫 12

「愛してる~妻を傷つけたいモラハラ夫の歪んだ愛~」第12話。ヒカリさんは、結婚7年目で専業主婦。夫・晴彦と息子・リクとの3人で暮らしています。

夫にいつも否定され続けたヒカリさんは自己肯定感が低く、こんな自分を受け入れ、理解してくれている晴彦に感謝していました。

一方晴彦はヒカリさんに異常な執着心を持ち、常に自分の管理下におきたがります。ママ友や友人と付き合わないように言ったり、ヒカリさんが家庭外のことで嬉しそうにしていると晴彦は機嫌が悪くなります。

ヒカリさんの兄・ツバサとリクが楽しそうにしている様子に激怒した晴彦。

 

ヒカリさんが「リクにやさしくしてほしい」と勇気を出して伝えると、「誤解させた俺が悪かったよ」と家族旅行を提案してきました。


後日、幼馴染のリツコは、晴彦がリクに厳しいのはヒカリさんが甘いからだと発言。
それをきっかけに、ヒカリさんは「そもそも晴彦さんはリクに愛情があるの?」と疑問を抱きます。


その後、幼稚園の委員会はうまくやれているというヒカリさんの話を聞いたリツコとヒナは、外に出て働く選択肢もあると応援するのですが……。

 

私の友だちを悪く言うのはやめて!

歪んだ愛し方の夫12-0-1

 

歪んだ愛し方の夫12-0-2

 

歪んだ愛し方の夫12-0-3

 

 

歪んだ愛し方の夫12-0-4

 

歪んだ愛し方の夫12-1-1

 

歪んだ愛し方の夫12-1-2

 

 

歪んだ愛し方の夫12-1-3

 

歪んだ愛し方の夫12-1-4

 

歪んだ愛し方の夫12-1-5

 

 

歪んだ愛し方の夫12-1-6

 

歪んだ愛し方の夫12-1-7

 

歪んだ愛し方の夫12-1-8

 

 

歪んだ愛し方の夫12-2-1

 

歪んだ愛し方の夫12-2-2

 

歪んだ愛し方の夫12-2-3

 

 

歪んだ愛し方の夫12-2-4

 

歪んだ愛し方の夫12-2-5

 

歪んだ愛し方の夫12-2-6

 

 

歪んだ愛し方の夫12-2-7

 

歪んだ愛し方の夫12-2-8

 

ヒカリさんはリツコとヒナに「働いてみたら」と言われたことを晴彦に報告。すると晴彦は表情を一変させ猛反対。友人たちを「忌々しいばか女たち」「男好きのゆる女と結婚に失敗した女」などと批判します。

 

さすがに我慢できず「友だちを悪く言うのはやめて」と反論しますが、晴彦はそれが気に入らなかった様子。

 

委員会や子育てに関しても自分の意見を言うようになったヒカリさんに、「今までのほうがよかった」と言います。

 

「身の程をわきまえて醜く出しゃばらないヒカリが大好きだよ」

「俺を立てて、頼って、素直で賢く控えめなところが可愛くてさ」

 

「長所(それ)がなくなったら何が残るの? もう一度よく考えてごらん」とヒカリさんへ詰め寄るのでした……。

 


ヒカリさんを応援してくれた友人をひどい言葉でけなす晴彦。親しい友人を悪く言われるのは、いくら夫でも許せないですよね。
そもそも、本当にヒカリさんを大切に思っているなら、働きたいという気持ちも応援できるはず。


ヒカリさんを縛り付ける言動がエスカレートする晴彦。ヒカリさんは夫の異常さに早く気づけるといいですね。

 

>>次の話

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターネギマヨ

    子持ち専業主婦のマヨとシングルワーママのネギの二人組。 ママ友や不倫などヤバイ人の体験談を元に漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    54 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →