記事サムネイル画像

「まさか…」夫の背広から女性のモノが!「夫は浮気なんてするはずない」妻は夫を信じようとして #歪んだ愛し方の夫 13

「愛してる~妻を傷つけたいモラハラ夫の歪んだ愛~」第13話。ヒカリさんは、結婚7年目で専業主婦。夫・晴彦と息子・リクとの3人で暮らしています。

晴彦はヒカリさんに異常な執着心を持ち、常に自分の管理下におくため、ママ友や友人と付き合わないように言ったり、ヒカリさんが家庭外のことで嬉しそうにしていると晴彦は機嫌が悪くなります。

ヒカリさんは次第にそんな晴彦を「怖い」と思うようになり、本当にリクや自分をを愛しているのか疑念をいだくようになりました。

幼馴染のリツコとヒナに、自立して外で働くことを勧められたヒカリさん。しかし晴彦に話すと「あの忌々しいばか女たちとは、早く縁を切れと言っただろう」と幼馴染を批判し猛反対!

 

「身の程をわきまえて、醜く出しゃばらないヒカリが大好きだよ」

「俺を立てて、頼って、素直で賢く控えめなところが可愛くてさ」

「長所(それ)がなくなったら何が残るの? もう一度よく考えてごらん」

 

そう言って、ヒカリさんへ詰め寄ります。

ヒカリさんは晴彦の言葉がずっと頭に重くのしかかって……。

 

夫は本当に家族を愛してる?

歪んだ愛し方の夫13-1-1

 

歪んだ愛し方の夫13-1-2

 

歪んだ愛し方の夫13-1-3

 

 

歪んだ愛し方の夫13-1-4

 

歪んだ愛し方の夫13-1-5

 

歪んだ愛し方の夫13-1-6

 

 

歪んだ愛し方の夫13-1-7

 

歪んだ愛し方の夫13-1-8

 

歪んだ愛し方の夫13-2-1

 

 

歪んだ愛し方の夫13-2-2

 

歪んだ愛し方の夫13-2-3

 

歪んだ愛し方の夫13-2-4

 

 

歪んだ愛し方の夫13-2-5

 

歪んだ愛し方の夫13-2-6

 

歪んだ愛し方の夫13-2-7

 

 

歪んだ愛し方の夫13-2-8

 

歪んだ愛し方の夫13-3-1

 

歪んだ愛し方の夫13-3-2

 

 

歪んだ愛し方の夫13-3-3

 

歪んだ愛し方の夫13-3-4

 

歪んだ愛し方の夫13-3-5

 

 

歪んだ愛し方の夫13-3-6

 

歪んだ愛し方の夫13-3-7

晴彦が本当に家族を大切に思っているのか、ヒカリさんの疑念は深まるばかり。
そんな中、リクは晴彦が提案したキャンプ旅行をとても楽しみにしています。

 

久しぶりの家族旅行、リクには良い思い出をつくってあげたいと思うヒカリさん。
しかし次の瞬間、晴彦のスーツのポケットに女性もののピアスが入っているのを見つけてしまうのでした……。

 

 

信じていた夫の本性が徐々に明らかになり、不安が募るヒカリさん。子どもへの異常な厳しさや自分への束縛に疑問を抱きつつ、間違ったことが嫌いな夫に限って不倫なんてあり得ないと思い込もうとしている様子。


しかしそんな父親の計画した旅行を、楽しみに待ち望んでいるリク。この笑顔を守ってあげられるのは、ヒカリさんだけではないでしょうか。
どんなささいなことでも、まずは兄のツバサなど信頼できる人に相談してみるのがいいのかもしれませんね。

 

>>次の話

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターネギマヨ

    子持ち専業主婦のマヨとシングルワーママのネギの二人組。 ママ友や不倫などヤバイ人の体験談を元に漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    54 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎