記事サムネイル画像

「…ん?」海外旅行中、現地の女性に何かを訴えられた私。彼女が指さした先には【生理の失敗】

新婚旅行で海外へ行ったときのことです。立ち寄ったお店で、現地の店員さんに突然、おしり部分を指さされた私。何かと思っていたら……!? 読者から募集した「突然の生理で焦ったエピソード」を紹介します。

「…ん?」海外旅行中、現地の女性に何かを訴えられた私。彼女が指さした先には【生理の失敗】

 

え? おしりに何かがついてる?

私たち夫婦は新婚旅行で海外に行きました。ツアーで申し込んでいたため、多くの方と一緒にバスで観光地などを巡ることに。このときもバスで次の観光地へ向かうところでした。途中休憩があり、あるお店に立ち寄った私。すると、そのお店の店員さんが私のおしり部分を指さし、何やらジェスチャーで何かを訴えてきます。

 

最初はよくわからなかったのですが、現地の言葉で「おしり」と聞こえたのと、ジェスチャーをしっかり見ると、おしりに何かがついていると伝えてくれていることがわかり……。自分のおしりの部分を見てみると、なんと、はいていたパンツに経血のシミがあったのです!

 

生理が始まってしまい、パンツを汚していたようでした。現地の店員さんが必死でジェスチャーで教えてくれたことで気づくことができましたが、「いつから漏れていて、いつからこの姿で歩いていたのか……」と考えると恥ずかしくてたまりませんでした。(しろやぎ さん)

 

まとめ

生理予定日ではなかったものの、海外旅行中に突然、生理が始まってしまったというしろやぎさん。慣れていない異国の地で突然、生理が……というと、焦ってしまいますよね。海外旅行など、環境の変化によって、予定日でなくても生理が突然始まってしまう場合もあるよう。海外へ行くときはもちろん、長期の旅行などへ行く際は、万が一を考え、生理用品やサニタリーショーツなどを持ち物に入れておくと安心ですね。

 

イラスト/Ru

 

監修/助産師 松田玲子
医療短期大学専攻科(助産学専攻)卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務。 大学附属病院で助産師をしながら、私立大学大学院医療看護学研究科修士課程修了。その後、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダー、ムーンカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →