記事サムネイル画像

見知らぬ男の子「ママ、ただいま!」え、誰?⇒子どもを他人の家の前に置き去りにした母親の末路とは?

私は5歳の娘と夫、私の両親と一緒に、実家で暮らしています。ある日、娘が幼稚園から帰ってきたあと、信じられない出来事が起こりました。

娘と家に帰ってきてから少し経ったあと、見知らぬ男の子が「ママ〜! ただいまー!」と言いながら、私たちの家に入ってきたのです。

 

突然、見知らぬ男の子が

私が困惑していると、娘が「あ! 最近お引っ越してきた幼稚園のお友だちだ!」と言ったのです。間違えて家に入ってきたのかと思い家の周りを見てみても、親らしき人物は見当たりませんでした。

 

仕方がないのでとりあえず男の子を家の中に入れて、何が起こっているのか確認するために、幼稚園で仲の良いママ友に連絡を取りました。

 

すると、その男の子の母親であるA子はとても非常識な人物で、しばしば子どもを他人の家の前に置き去りにしては遊びに出かけているというのです。ママ友が連絡を取ってくれたところ、幸いA子の夫とは連絡がつき、夕方に迎えに来てくれました。

 

子どもはすべて知っていて

A子の夫が、男の子に「ママはどこに行ったか知ってる?」と聞いたところ、男の子は無邪気に「お友だちの男の人と遊びに行ったよ! 最近毎日なの」「ママが遊ぶときは、いつも誰かの家の前に僕を連れて行くんだ」と話しました。

 

この話を聞き、私たちはA子が浮気しているのではと推測。A子の夫は最近転職し連日残業続きでA子の行動にまったく気づいていなかったそう。妻の浮気もそうですが、息子に寂しい思いをさせていたのに気付けなかったことに、とてもショックを受けているようでした。

 

その後何度もA子に連絡を入れ、ようやく電話にでたA子を私たちの家に呼び出しました。

 

不倫女の末路

家にやって来たA子は、男の子の面倒を見ていた私たちに謝罪もお礼の言葉もなく、「ほら、帰るよ!」と子どもを連れて帰ろうとしました。

 

どうしてうちの前に子どもを置き去りにしたのかと聞くと「どうせ家にずっといるんでしょ? 別に預かってくれてもいいじゃない」と悪びれる様子もなく、呆れてしまいました。

 

しかし、A子の夫が怒りながら問い詰めたところ、しぶしぶ不倫の事実を認めたのです。夫はその場で離婚を宣言。A子は大ごとになると思っていなかったようで、慌てて謝罪していましたが、のちに離婚が成立し親権は夫になったと聞きました。

A子は慰謝料と養育費の支払いをすることになり、苦労しているそうです。


子どもを勝手に人の家の前に置き去りにして、自分は不倫相手と遊びまわるなんて、非常識にもほどがあります。親は子どものお手本になるような行動を取りたいものです。

 

※子どもの置き去りは、保護責任者遺棄罪や児童虐待法違反などに当たる可能性があります。幼い子どもの置き去りは絶対にやめましょう。

  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターベビーカレンダー編集部/ママトピ取材班

    読者からの体験談をお届けします。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    19 クリップ
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    エンタメの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →