冬の寒い日はおうちでブロック遊び♪わが家で購入したおすすめはコレ!

2018/01/25 20:00
4
冬の寒い日や雨の日はおうちでゴロゴロ。親子で時間を持て余しているという方もいらっしゃるのでは?そんなとき、1歳6カ月ごろからおすすめなのがブロック遊びです。わが家ではじめて購入したのは「レゴデュプロ ぞうさんのバケツ」。自分で組み立てることのできない赤ちゃんも見てさわって楽しめると思います。個人差もありますが、わが子の場合はくっつけるよりはずすほうがかんたんだったようです。基礎板だとブロックをつけやすそうな様子でした。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
子供用品・キッズグッズ
おもちゃ

レゴデュプロ ぞうさんのバケツ

 

冬の寒い日や雨の日はおうちでゴロゴロ。親子で時間を持て余しているという方もいらっしゃるのでは?そんなとき、1歳6カ月ごろからおすすめなのがブロック遊びです。ブロック遊びは知育にもいいと聞きますよね。今回は、わが家がはじめて購入したブロックと実際の遊びの様子をご紹介します。

 

はじめて購入したブロックはコレ!

レゴデュプロ ぞうさんのバケツ

 

わが子が1歳6カ月を過ぎたころ、はじめて購入したブロックが「レゴデュプロ ぞうさんのバケツ」です。対象年齢は1歳6カ月から、価格は5,000円程度でした。

 

生産が終了している型番は、2017年12月時点でアマゾンでも1万円を超えています。ちょっと手が出ませんが、「レゴデュプロ はじめてセット」など、3,000円以内で購入できる商品もありますよ。

 

ディズニーシリーズも豊富にそろう

レゴ プレーンズシリーズ

 

人気のディズニーシリーズも豊富にそろいます。いろいろなシリーズを組み合わせて、世界を広げられることもブロック遊びの醍醐味。わが家には「プレーンズ」がありますが、わが子はゾウさんのバケツと組み合わせて遊んでいましたよ。

 

自分で組み立てることのできない月齢の赤ちゃんも、見てさわって楽しむことはできると思います。ただし、対象年齢が2歳以降になっている商品もあるので注意が必要です。


はじめてのブロック遊びはこんな感じ 

レゴブロック

 

はじめてブロックにさわったわが子。もちろん遊び方なんて分かりません。「こうやってブロックをくっつけて遊ぶのよ」と教えましたが、案外難しい様子です。そこで「ブロックをはずす」遊びから始めてみました。

 

個人差もありますが、わが子の場合はくっつけるよりも、はずすほうがかんたんだったようです。わが子はいろいろと作った作品をはずしていく快感を覚えたのか、夢中になって破壊していました! また、写真のような基礎板だと、ブロックをつけやすそうな様子。はじめてブロックをくっつけて遊ぶ際はぜひ試してみてください。

 

 

成長するたびに手先が器用になり、ブロックの遊び方が変わってきます。わが子は2歳になるとブロックをつかって「ごっこ遊び」も楽しんでいましたよ。親が教えなくても、自ら遊び方を発掘する。さすが子どもは遊びの天才です。マンネリしてしまったおうち遊びにぜひブロック遊びを取り入れてみてはいかがですか?(TEXT:ママライター田中由惟)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
4

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。