「超ドタバタな」脱力系ゆる育児日記第194話

カテゴリー│マンガ  体験談  マンガ  やましたともこ 
2018/08/12 18:00
99

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

 

またまた1カ月健診のお話です。
 

長い待ち時間が終わり、N子が看護師さんに身長などを測ってもらったあとに、再びドクターの診察待ちのために外待合に逆戻りした私たち一行。
 

そんな私たちに恐れていた事態が襲いかかりました。
 

N子がおなかを空かせて「ンフンフ」言い出したのです。授乳室はひと部屋のみ、ベビーカーを押したお母さんが何人か並んでいる状態!!


これはついにあのブツを出すときだ〜!

 

育児日記(4コママンガ)

 

チャララ ラッチャラー

 

「授乳ケープ〜」

 

抱っこひものときと同じく、初チャレンジの授乳ケープに悪戦苦闘で汗だくになりながらやっと授乳に成功した10秒後ぐらいに「やましたさん」「やましたN子ちゃ〜ん」と呼ぶ声が……。


驚きの吸引力でグビグビ吸ってるN子のくちびるを無理やり引き剥がして診察室に駆け込んだっていう超ドタバタな1カ月健診でした。今思い出してもぐったり疲れた〜!

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

著者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

過去のお話はこちら

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)