「うちの子だけ…」不安で涙が…|口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(12)

2018/11/27 21:00
50
2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! くぴこ妊娠中、出産、育児のあれこれをつづります。「口唇口蓋裂ちゃん、とってもかわいいよ!」って伝えたい! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
じぇにこ

ベビーカレンダーをご覧のみなさん、こんにちは。じぇにこと申します。

 

長女くぴこ(5歳/口唇口蓋裂、川崎病で治療中)と、次女まぴこ(1歳)の姉妹のママをしています。


出産して初めての育児、初めての授乳。当然ながらうまくいくわけもなく…


口唇口蓋裂ちゃん、育ててます。11-3-1

 

口唇口蓋裂ちゃん、育ててます。11-3-2

 

口唇口蓋裂ちゃん、育ててます。11-3-3

 

口唇口蓋裂ちゃん、育ててます。11-3-4

 

口唇口蓋裂ちゃん、育ててます。11-3-5

 

受け入れたはずなのに


頑張ると決めたはずなのに…

 

この先本当に、この病気と向き合っていけるのか?

 

喜びから一転、大きな不安に押しつぶされそうでした。
 

著者

イラストレーター じぇにこ


1986年生まれ愛知県在住。 2013年生まれの長女と2017年生まれの次女、二児の母。デザイン学校卒業後、社会人経験を経てお絵かき主婦へ。 口唇口蓋裂や夫婦のこと、日々の育児で翻弄される様子を絵日記ブログで公開中!

ブログ:「まぴくぴ日和」


  • 私は口蓋裂で生まれて現在女子大生です。
    うちの親もこんな感じだったようで、依然話を聞かせてもらいました。
    あんな風に笑えるのだろうか。
    はい、笑えます。
    いまだに、治療はあるし食べにくい食品はありますけど、運動部で走り回り、旅行に行き、進学して・・・
    親は病気持ちの私にごめんねといいますが、何がごめんねなんですか?生んでくれた上にしっかり育ててくれて、時にワガママを聞いてくれて、お金がないのに進学させてくれて何謝ってんの?と思います。
    ごめんねと謝らなくてはならないのは子の私の方です。色々世話をやいてくれてありがとう。でも、至らない所ばかりで大学生になったのに心配かけてごめんってね。

    2019/02/12 22:33

この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
50

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。