子どもが手づかみ食べしやすい♪納豆と野菜のおやき【管理栄養士監修】

2018/11/27 10:00
13
この記事では、1歳~1歳6カ月ごろ(離乳食完了期)のレシピ「納豆と野菜のおやき」を紹介しています。細長くカットすれば、手づかみ食べにぴったりの一品に!

1歳~1歳6カ月ごろ(離乳食完了期)のレシピ「納豆と野菜のおやき」

 

今日は、子どもが手づかみしやすいように細長くカットした「納豆と野菜のおやき」を紹介します! 1歳~1歳6カ月ごろ(離乳食完了期)の赤ちゃんにぜひ作ってあげてください♪

 

納豆と野菜のおやき

 

1歳~1歳6カ月ごろ(離乳食完了期)のレシピ「納豆と野菜のおやき」

作者:NPO法人母子栄養懇話会さん

 

材料(スティック状で6本分)

・にんじん ……8g

・ほうれん草(葉の部分を4枚ほど)……10g

・ひきわり納豆 ……15g(大さじ1)

・しょうゆ ……2g(小さじ1/3)

・小麦粉 ……20g

・水 ……30g(大さじ2)

・ごま油 ……2g(小さじ1)

 

作り方

① にんじんは皮をむき、1cm角の大きさに切る。ラップをして柔らかくなるまでレンジで加熱する

② ①がやわらかくなったら、さらに包丁で粗いみじん切りに刻む

③ 鍋にお湯を用意し、ほうれん草の葉をゆでる。ゆでてから水にさらし、アク抜きをしたあと包丁で刻む

④ ②、③と納豆、しょうゆ、小麦粉、水をすべて混ぜ合わせる

⑤ フライパンにごま油を敷き、④を丸く流し入れて両面を焼く

⑥ ⑤をスティック状に切って出来上がり

 

手づかみ食べにぴったりな「納豆と野菜のおやき」を紹介しました! ぜひ作ってみてくださいね。ベビーカレンダーには、管理栄養士監修の離乳食レシピがほかにもたくさんあります。赤ちゃんと一緒に、いろいろなレシピにチャレンジしてみてください!

 


※赤ちゃんの食欲や発育・発達には個人差があります。月齢や進め方は目安です。赤ちゃんの様子を見ながら離乳食をすすめてください。また、食物アレルギーのない赤ちゃんを対象にしているレシピのため、アレルギーのリスクが疑われる場合や診断されている場合は、医師の指導にしたがってください。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。