「一匹オオカミ」脱力系ゆる育児日記第232話

2018/12/23 18:00
14
イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第232話。「哺乳瓶になれておけば人に預けることができるから」とミルクにチャレンジしたやましたさんでしたが、よく考えてみたら、預けられる人なんていなかったそうです。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
やましたともこ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 


前回も描かせていただいた「ミルク&哺乳瓶問題」。
 

本当にいろんなところで、いろんな情報があふれていますよね。私も母親に「哺乳瓶になれておけば人に預けることができるから」とプロっぽいアドヴァイスをもらったのでチャレンジしてみたのですが……。

 

育児日記(4コママンガ)

 

よくよく考えてみたら、家事&育児の得意なパピーちゃんも週6(たまには週7)で仕事やったし、預けれる人なんてどこにもいませんでした。ふふふ。

 

そんな感じでメリークリスマス!

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

著者

イラストレーター やましたともこ

イラストレーター


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

HP:「やましたともこのホームペー痔」


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
14

現在ログインしていません。

過去のお話はこちら

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。