「ごめん…」私が健康に産んでたら【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます22】

2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! くぴこ妊娠中、出産、育児のあれこれをつづります。「口唇口蓋裂ちゃん、とってもかわいいよ!」って伝えたい! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。

 

初めての専門の病院での口唇口蓋裂の診察。

 

生まれて間もない小さな娘にとって、体力の消耗は激しいものでした。

 

|口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(22)
 

激しく泣き叫んだあと、抱っこしてすぐにぐったりした状態のまま、弱々しく疲れたように眠っていました。
 

口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(22)

 

まだこれからの説明も聞いてない段階なのに、今日だけでも娘はこんなに消耗している。


泣き叫んでいた娘のことを考えると、それがどれほど恐ろしいことだったのか……。


こびりついて取れない叫び声を思い出すだけで、気持ちがゆさぶられてとても不安だった。

 

口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(22)
 

口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(22)

 

生まれてすぐにこんな思いをしなければいけないことに対して申し訳なさと、

 

どうしてうちの子が……という思いでいっぱいになり涙が止まらなくなり、

 

私は人目もはばからずわんわん泣きました。
 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターじぇにこ

    1986年生まれ愛知県在住。2013年生まれの長女と2017年生まれの次女、二児の母。デザイン学校卒業後、社会人経験を経てお絵かき主婦へ。 口唇口蓋裂や夫婦のこと、日々の育児で翻弄される様子を絵日記ブログで公開中!

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP