はじめての子連れ・赤ちゃん旅行

新米はっぴーママメンバーが聞く!「どうする?はじめてのおでかけ」

「電車での移動はトイレや授乳がたいへん!」

 


佐藤さん:私は免許を持っていないので、移動はいつも電車なんですが、荷物の持ち運びはどうしてますか?

 

斎藤さん:ベビーカーは重いし折りたたむのがたいへんだから、まず持っていかない。大きい荷物は斜めがけできる大きなバッグに入れて、ウエストポーチにお金やハンカチなどのこまごましたものを入れてます。とにかく「荷物は少なく、軽く、小さく」が電車での移動のポイント。雨の日は折りたたみにして、すぐにビニールに入れてしまえるようにしたり……。


佐藤さん:でも、雨の日の電車はほんと困りますよね。よほどのことがない限り、おでかけ中止にしちゃいます。ベビーカーに乗せるときには、エレベーターのある駅で乗り換えるようにしてるんですけど、雨の日はフードをたたむのがたいへん!


塩津さん:あと、トイレってどうしてますか? 子どもよりも、私がトイレに行きたくなったときにどうしようかって悩みます。電車で出かける前には、水分をとらないようにしているんですが……。

 

中本さん:なるべく車椅子用のトイレに入るようにしてる。でも、広いから私がしているときに、上の子がドアを開けて勝手に出て行こうとするのが難点かな(笑)。車椅子用のトイレ自体、大きい駅じゃないとなかなかないんだけどね。


斎藤さん:狭いトイレでも、上の子は横で立たせて、下の子を抱っこしたまましてます。あと、おむつがえが困るよね。ベビーキープがあるといいんだけど、駅でついているところはあまり見たことない。


佐藤さん:その点、新幹線はいいですよねー。車掌室のとなりに「多目的利用室」というのがあって、ここでおむつがえや授乳をしました。指定席券を買うときに「赤ちゃんを連れて行くので、多目的利用室の近くにお願いします」とひとこと言えば、対応してくれますよ。

 

 

「夜泣いてもいいように、壁の厚いホテルを選ぶべし!」

 


塩津さん:子連れで温泉に行ってみたいんですが、ホテルの対応ってどうでした?


斎藤さん:ベビーベッドを用意してくれたり、タオルを多めに置いておいてくれたり、結構親切ですよ。お母さんと一緒に行けば、交代でお湯につかれるし、いいかも。


佐藤さん:やっぱり、泊まるところは前もって赤ちゃんの対応をしっかりしてくれるところを見つけたほうがいいと思う。うちは公共の宿に泊まったので、そういう対応ががなかったのが残念。あと、環境が違うと興奮して夜なかなか寝つかないこともあるので、壁が厚いところかどうかも重要。


中本さん:サービスはランクによって違いますよね。旅館では、最初に客室担当の方に「心づけ」を渡しておくとなにかとよくしてくれますよ。あと、子ども用の甚平を買って着せてあげたら、みんなからかわいいってほめられた(笑)。多少荷物が多くなっても、宅急便を利用すればいいし。使用済みのおむつは持って帰らなくても、ビニールに入れて汚物入れの横に置いておけば捨ててくれますよ。


佐藤さん:以前、2時間かけて温泉に行ったんですけど、チャイルドシートに乗せるとやっぱり窮屈みたいで、かわいそうになっちゃいました。車での長時間移動って、やっぱりつらいのかな……。


中本さん:ちょっと大きくなると自分で外しちゃうこともあるから、よく見てあげないとこわいよね。休憩もこまめにとって、水分もしっかりあげたほうがいいと思う。あと、移動時間はおひるねタイムを利用するといいですよ。眠くなる時間帯を狙って出発すれば、ちょっと泣いてても疲れてすぐ寝ちゃうから。

 

 

「海外旅行、手厚いサービスをしてくれるのはやっぱり日本の社会!」

 


佐藤さん:ベテランママのおふたりは、赤ちゃんを連れて海外旅行にも行かれたそうですが、飛行機はどうですか? 国内線の羽田空港には授乳室がたくさんあるけど、成田空港内は施設が充実してるのかしら?


斎藤さん:成田空港には、それぞれの旅客ターミナルにプレイルームも授乳室もあるんだけど、広いから連れて行くまでが大変かも。あと、背負えるタイプのベビーカーも持っていったんだけど、実は空港内でも貸してくれるんだよね。(成田空港「便利な施設・サービス」)

中本さん:でも、旅行先でも使うものだから持っていったほうがいいと思う。日本だと無料で貸してくれる施設が多いけど、海外だとレンタル料取られることが多いから。いちばん安いタイプのなら軽いし、荷物が増えたら帰りに捨ててもいいと思うし。


斎藤さん:あと、海外旅行に行くなら、0歳児のうちがおすすめかも。1歳以上になると、騒ぐし、すぐどっか行っちゃうし、寝ないしたいへん(笑)! でも、飛行機では離乳食も出してくれるし、手間要らずですよ。子どもが飽きないように、いろんなものをもらえるし。


中本さん:ミルクも客室乗務員さんが温めてもってきてくれるしね。日本の飛行機会社は、特にサービスがいいみたい。離陸と着陸のとき騒ぐかどうかだったけど、ミルクを飲ませておけば気もそれるし、あごを動かす運動にもなってちょうどいい。そうそう、荷物を入れるときに、エアパッキン代わりにおむつを使うといいですよ。(笑)


塩津さん:やっぱり、オムツやミルクは余分に持っていったほうがいいんですか?


中本さん:海外の使い捨てオムツにはパウダーがついていることがあるので、あわないとかぶれる心配があるんですよ。ミルクも飲みなれたもののほうがいいんじゃないかな。それと、やっぱりホテルも日本の会社のほうが対応がきめ細かい気がする。いざというときも、日本語が通じるし。


斎藤さん:それはあるかもね。それに、ちょっと勝手が違うだけでもパニックになっちゃうから、旅行先は一度行ったことのある場所を選んだほうがいいかな。でも、子連れの海外旅行って、行く前は緊張するけど、行けばなんとかなるもんだと思う。悩むより、もっと外に出てリフレッシュするといいと思いますよ!

 

※コロナ禍でのおでかけは感染対策に十分に気を付けてください。少しでも体調に不安がある場合、おでかけは控えましょう。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

コメント

この記事にコメントする

残り2,000文字

専門家の記事&最新ニュースが550件以上!

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)