1年間で熱性けいれんを3回起こしました

5
育児のQ&A

1年間で熱性けいれんを3回起こしました

2歳半の息子は、ここ1年間で3回も熱性けいれんを起こしました。脳波の検査をしたところ、異常な脳波が見られました。成長の遅れも少しあるようなのですが、何かの病気が考えられるのでしょうか? 両親共にけいれんの経験はなく、健康です。
その他の発達上で気になる点は、言葉がまだ5つくらいの単語しか話せないこと、足のふらつきがあることです。

 

熱性けいれんを繰り返す場合、てんかんなどの神経疾患の症状の可能性もあるので、脳波の測定などの神経学的な検査をします。このお子さんの場合、脳波に異常があるということですが、ご質問の内容ではその程度が不明なので、「てんかん」かどうかは判断できません。今後も慎重に経過を見て、必要な検査をすることが大切です。
2歳半で2語文が出ず、有意語が5個程度の場合、「言語発達遅滞」ということになります。足のふらつきとの関係も心配されていますが、脳波異常、言語発達遅滞、足のふらつきを一元的に説明できる病気であるのか、小児神経を専門にしている医師の診察を受けることをお勧めします。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。