長男の泣き声に我慢できずヒステリックになります

2
育児のQ&A

長男の泣き声に我慢できずヒステリックになります

長男4歳(年少)、次男2歳の子を持つ42歳の母親です。長男のことで相談します。
たまに主人が出張でいないときなど、長男が「おばあちゃんの家に忘れてきたおもちゃを取りに行きたい」など、少し無理なことを言ってずっと泣いていたりすると、苛立ちが募って大声を出し、物を床に叩きつけて、壊してしまったりすることがあります。
最初は諭そうとするのですが、うまくいかないとパニックになってしまうのです。私も長男も、最後には疲れて「ごめんね」を2人で繰り返し、寝てしまったりします。
長男が生まれたときから、泣き声やおっぱいを吸われることを、とても不快に思っていました。一方、次男にはあまり不快感を持っていません。
長男のことを、普段はとてもかわいいと思います。でも、とっさのときに自分をコントロールできなくなるのです。このままでは、子どもに悪影響がないかと心配になります。どのように、気持ちをコントロールしたらいいのか、アドバイスをいただけたら幸いです。

 

2人の男の子を育てるお母さんは、有り余るほどのエネルギーがないと、消耗して疲れきってしまいますよね。
ところで、2歳のお子さんには母乳を与えていますか? もし、今も母乳を飲んでいるようなら、体のエネルギーが母乳をつくることに奪われ、日中に疲労が出て、イライラするのかもしれません。
もちろん授乳期ではなくても、精神的な余裕がなくなると、イライラして物に当たりたくなったり、パニックになってしまうこともあるでしょう。長男長女はたくさん悩み、試しながら育てていくもの。多くのお母さん方がそうなのです。だから、あまり自分を責めないでください。そのうち、お兄ちゃん自身が「お母さんがイライラしているから、今は近づくのをやめようっと!」というように行動をコントロールしていくでしょう。
言っても聞かないときには、「ダメ」「やって!」などと短い言葉で言ってみましょう。お兄ちゃんの泣き声や授乳に不快感を持ってきたのは、初めてのお子さんで不安や緊張があったからではないでしょうか? 「性格が合わない」などと思う必要はないと思います。深く考えすぎないようにしましょうね。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。