泣きながら小学校に登校しています

3
育児のQ&A

泣きながら小学校に登校しています

小学校1年生の息子は、学校へ登校するときに泣き出してしまいます。近所のお兄さんたちと一緒に行くのですが、途中で泣き出してしまい、私が行くまでその場で大泣きしています。「どうしたの?」と聞くと、「寒くて」とか「寂しい」と言います。
学校に行ってしまえば元気に過ごしているようで、先生も泣きながら登校していることは、最近まで知りませんでした。もともと甘えん坊なのですが、そろそろ泣かずに登校してほしいと思っています。どうしたらいいのでしょうか?

 

息子さんは一人っ子ですか? もしそうでしたら、お母さんから離れて上級生と学校へ行くのに不安があるのかもしれません。上級生に何かからかわれたり、ちょっかいを出されたことはありませんか? お母さんが、登校時に何度か途中まで一緒について行ったり、上級生と仲良くなってみてはどうでしょう? 「家に遊びに来て」と招いたりできると、いいかもしれませんね。
子どもによっては、いじめやからかいが原因で、集団登校がストレスになっている場合もあります。「親に言ったら、ひどい目にあわせるぞ」と脅されている場合、大人には本当のことを話そうとしないこともあります。
お子さんには、「困ったことがあったら、どんなことでも相談してほしい。お母さんは、どんなときでも見方よ」 と真剣に何度も伝えてください。決して「弱虫」「甘えん坊」と言って、突き放さないようにしましょう。突き放す方法が有効なのは、集団で起こった問題の場合ではなく、自分で責任を取らなければならない問題の場合です。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。