駐車場での遊びを止めさせるには?

3
育児のQ&A

駐車場での遊びを止めさせるには?

3人の子どもの母です。2ヶ月前に転勤で引っ越してきて、近所の子とも仲良くなり、毎日家の前の駐車場で遊んでいます。すぐに友達ができてうれしいのですが、近所の子たちは、当たり前のように駐車場でボール遊びをしています。危険で迷惑なので、注意をすると「口うるさい親」と思われたようで、近所の子たちから煙たがられるようになりました。
しかし、やはり駐車場なので、近所からも苦情が出るようになりました。うちの子には、「駐車場でボール遊びなどしないように」と伝えましたが、近所の子たちの家庭では、「駐車場は共同の場だから、遊んでいいはず」と容認しているらしいのです。
事故やトラブルが起こるのも心配なのですが、せっかく仲良く遊んでいる子どもたちを引き離すこともできず、悩んでいます。こうした場合、どうしたらいいのでしょうか?

 

まず、あなたのお子さんたちは、駐車場が危険な場所であることは、承知しているのでしょうか? 何か危なかった経験をしていたり、ボールが車の窓や車体にぶつかった経験はありませんか? まずは、そうした点を意識しながら、親子で「駐車場で遊ぶこと」について、話し合ってみましょう。
よその家の子に、「駐車場で遊ぶのは危ない」としっかり言えたのは、いいことですね。そのことで煙たがられたと気にされているようですが、子どもに言って効果がないようでしたら、一度その子たちの親と話し合ってみましょう。
駐車場で遊ぶ子が多いということは、近くに適当な遊び場がないのだろうと推測されます。駐車場以外にボール遊びのできるところはないのか、まずは駐車場で遊んでいる子の親御さんたちと話し合い、地区の担当役員や役所にも相談してみるといいですね。
小学生以上なら、それぞれの親と子どもたちで集まってどんなところで遊ぶと安全なのかを話し合い、小学生以上なら親子で一緒に調査してもいいでしょう。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。