2017年 今年生まれた赤ちゃんの名づけエピソードか行(男の子)

0
蒼 櫂(かい) くん
船のオール(櫂)のように力強く自分の力で漕いで人生を進んでいってほしいという思いでつけました。姉が帆がつくので海関連というのも揃えました。(つばくろ さん)
蒼 快成(かいせい) くん
快という漢字は快適、快晴、快走など気持ちの良い清々しい意味があります。 周りの人が見てて快い、そんな人に成ってほしいという気持ちを込めてつけました。(ポコ太ママ さん)
葵叶 櫂聖(かいせい) くん
1歳半違いの兄の名前が航聖。航聖は荒波でも強く渡っていける…どんな困難にも負けず突き進んでいける人、そして皆から愛され人になって欲しいと名付けました。 航聖の航は船という意味もあり、航聖にかけて、船にオールが必要不可欠なように航聖にとって櫂聖も、櫂聖にとって航聖も必要不可欠な存在であること、兄弟仲良くなって欲しい。また前進するというイメージを持つ感じなので、自らの道を切り開いていける人、皆から愛され人になって欲しいという思いを込めて櫂聖と名付けました。(あっつん さん)
碧斗 佳聖(かいせい) くん
旦那も私も同じ漢字の佳をつかった名前なので子供にもつけたいと思い佳聖にしました。10月に第二子を出産予定で女の子だったら沢山名前の候補があったのですが立派なものがみえたので考え中です。旦那の弟も佳をつかった名前なのでなかなかピンとくる名前を考えられずちょっと焦ってます。(パンちゃん さん)
葵人 快成(かいせい) くん
生まれる前にあれこれ考えましたが、実際には、赤ちゃんが生まれてから夫が名付けの本を見て、字画や響きから決めました。人に対して、快い爽やかな人に成るように、という願いを込めて。(だっけね さん)
晄士 夏絃(かいと) くん
夏のように周りに元気を与える明るい活発な子になってほしい。絃(げん)のように、芯のある子になってほしい。また、絃(げん)楽器は、触れる人によって、奏でる音が変わってくる。そんな対応力、柔軟性のある子になってほしい。(かいちゃんママ さん)
彬 櫂人(かいと) くん
男の子なので、自分で漕いでバランス良く真っ直ぐ進んで欲しいという思いを込めました。 名字の字画が少なく、かっこいい漢字を使いたかったのとママの希望でボートのオールという意味の『櫂』という漢字をつけました。櫂は常用漢字ですが、両親ともに子どもが生まれてから人生初めて書いた漢字です。ちょっと珍しいので、他とかぶらないかなと思います。(ナオミママ さん)
朝陽 海斗(かいと) くん
夫婦で海が大好きなので海と言う字は入れたくて最初は海星(かいせい)に決めていました。生まれて3日後海星でヒトデと読むからいじめられると言われ変更。海のように広い心と周りの人を守れる強さを持ってほしいと願い付けました。(チョコ さん)
敦斗 海斗(かいと) くん
海のように広く穏やかな心とみんなを守れる強さを持ち周囲から好かれる子になりますように…。(チョコ さん)
歩 快浬(かいり) くん
3歳のお姉ちゃんが赤ちゃんがお腹にいる時から「かいりくん」と声をかけていて、「保育園でもかいりくんだよー」っと先生方に説明しており、自然に読みは決まりました。お友達にかいりくんはいないので今でも不思議です。漢字は、元気いっぱいで海のように広い心、たくましい男の子に育ちますようにと、夫婦で考えました。家族で名づけました。(かいりママ さん)
新 海李(かいり) くん
海のように広く大きな心をもち 李の花言葉:忠実に物事に取り組める子になってほしいことから名付けました(すずはち さん)
新 楓(かえで) くん
旦那が付き合っていたときから男の子ならこの名前と決めていました。旦那の名前は大地、私は樹里という名前でみんな自然豊かな木々の名前で大地に包まれ、樹木があり、それを風のようにのびのびと駆け巡るという意味合いも込めて。ちなみに楓はメープルの木で、偶然にもメープルシロップが大好きな私にとっては密かに気に入っています。(笑)(樹里 さん)
新大 岳(がく) くん
次男として誕生!上の子は「陸(りく」という名で、周りからは次は「空」でしょ!!と言われまくり…逆に空は微妙な気持ちに。。 上の子同様、誰でも読めて、草木などの自然に関する名前がいいね、というのはあって…あとは旦那に丸投げ(笑) ネットで検索してもなかなかしっくり来ず、やっと候補になったのが岳。 岳が生まれたとき旦那は立会してくれ、赤ちゃんみた瞬間に「ごう」という名がヒラメいたらしい。でも何か違う… 実は妊娠当初、二卵性の双子だったのだけど、一人は育つことなく空に還ってしまっていた。 きっとそのお空に還った子が「ごう」だったのかな、と思います。 ごうくんの分まで元気にスクスク育ってね、岳くん という想いです。(りくとがくの母ちゃん さん)
莞眞 和貴(かずたか) くん
子供の父親とは、事情があって一緒になれなくなり、未婚の母になりました。父親の名前の一部である「かず」を入れたかったのと、「和」という字には、物事が丸くおさまるという意味があったので、全てのことが丸くおさまりますようにと願いを込めて、つけました。 (かずくんママ さん)
一護 和翔(かずと) くん
生まれた日は広島や長崎の原爆の日や、終戦の日に近く誰もが平和を願ってやまない時期です。平和について改めて見直す気持ちになり、平和な世を和やかに生き、翔け上がってほしいと願いを込めて名付けました。(カズト大好きパパ さん)
惟月 一人(かずと) くん
私たち二人の我が子 この世で一人。(NA7NA さん)
一期 和永(かずと) くん
パパママの父親がたまたま和という字が付くのでパパママのお父さん(おじいちゃん)から和をもらい、永遠に平和、和合、和みを育んでいける優しい子になるようにつけました。(あかり さん)
維都 和弘(かずひろ) くん
名字との字画の相性が良かった。周りの人たちを和ませる人になってほしい。和がひろがって、沢山の人たちと繋がって、可能性を広げてほしい。という思いを込めて。(かずママ さん)
維吹 奏汰(かなた) くん
奏汰は私の二人目の子供です。 上の子は21歳で出産し、旦那のDVに耐えきれず半年でスピード離婚。 離婚してからはたくさん大変なこともありましたが、今の旦那と出逢いこの人は娘にもすごく良くしてくれるし 、私の事も大事にしてくれるとてもいい人に出逢えました。 出会ってすぐ子供が出来て、けど、私の実の叔父が白血病で闘病中でした。 3月24日の日に叔父が亡くなりました。 私のお腹の子供もその日に流産してしまい、病院の先生にはまだ若いから大丈夫と言われましたがとても悲しく辛かったです。 それから3ヶ月後また妊娠していることが分かり、とても嬉しかったのと反面、まただめだったらどうしようと何をするにも神経質になったのをおぼえています。 そんなわたしとはうらはらに元気に大きく成長してくれた我が子でした。 4月4日の午前2時頃からお腹がチクチクし始めて、2時半には病院に向かう車の中だったのですが、もう痛みがピークで、、、病院につく前にぽんっと頭が出てきました。笑笑 病院の駐車場についた時には産声が。 車の中で生まれたけれど黄疸が強かったのみで、その後は何も無かったです。 名前は旦那が考えてくれてくれた奏汰です。 音楽って聞けば楽しくなったりしますよね? 奏汰にはみんなの心に安らぎや楽しさを与えて欲しくてこの名前にしました。 たくさん奏でることが出来たら嬉しいです。(ほりママ さん)
瑛士 遥大(かなた) くん
結婚して3年経った夏に、治療の末、欲しかった子どもを授かりました。男の子だとわかったとき、父親のような大らかで、優しく、身体の丈夫な子に育ってほしいと思い、父親の名前の一部『大』を付けたいと思いました。また、広い世界での活躍と、たくさんの人から愛される人になって欲しかったので、『大きさ』『広さ』を意味する漢字をと考え、『遥』も付けたいと思いました。読み方を『かなた』にしたのは、母音が始まりの『a』にしたかったからです。スタート、始まりは、これから先の子どものたくさんの可能性の出発であってほしいです。(みずほ さん)
栄太 奏汰(かなた) くん
「奏でる」という漢字を使って、芸術的にも達者になって欲しいと想いを込めて付けました。男の子なので、一生背負う姓名としてパパと一緒に考えるのに苦労し何ヶ月も悩みました。(ゆいかなママ さん)
瑛大 奏多(かなた) くん
私(母親)が音楽が好きで、お腹に居る時からいろんな音楽を一緒に聞いていました。 胎動を感じるようになってから、音楽を聴かせるとリズムをとっているように感じました。 音楽のように、人を和ませたりhappyな気分にさせるような人になってほしいと思い名づけました。 今では私の影響なのか、オルゴールや一般的な寝かしつけ音楽なんかよりも、ロックをかけてあげるほうが、泣き止んだり眠りにつくことが多い奏多くんでした。指しゃぶりもなぜか人差し指と小指を立ててロックのポーズで指しゃぶりしています(^^) お気に入りソングは、one ok rockの完全感覚dreamerです。手足、頭をブンブン振りながらご機嫌になります。 (はーちゃん さん)
瑛心 奏多(かなた) くん
多くを奏でる、と書いて奏多。 夫と候補を出し合った際、意味や苗字とのバランスも良く、お互いが好きな漢字である"奏"という字を使いたいという事になりました。 そこで画数も考慮し、夫の名前から一文字取ってこの名前にしました。 たくさんの成功を収められますように。 協調性があり、周りの人たちの助けを得られる子になりますように。 呼びやすく、バランスも良く、画数も多くないので気に入っています。(奏多ママ さん)
瑛大 奏太(かなた) くん
奏という字には、穏やかに周りの人を癒したりすることができる子に育つように… 太という字には、健康でおおらかに育って欲しいという願いを込めて名付けました!(かなちゃんママ さん)
瑛心 奏那(かなた) くん
約3日間にわたる出産。みんなが待ちに待った誕生!生まれた時の喜びは言葉にはできないくらいの喜びでした。これからの人生どんな苦なことがあっても成し遂げ、誰にでも優しくみんなを和ませる存在になってほしいという願いを込めて奏那と名付けました。(奏那ママ さん)
縁 叶都(かなと) くん
まず家族が、特に4歳の娘は歌を口遊むほど西野カナちゃんが好きで、LIVEチケットが取れてから妊娠がわかり勝手に御縁を感じて、家族が好きな西野カナちゃんから「かな」をいただいて、パパの名前の一文字「と」をもらって「かなと」という名前にしたいと思いました! そして漢字は、約2年前に稽留流産を経験して、それからやっと私達夫婦を選んでくれた赤ちゃんが私達の願いを叶える為にやってきたのだと思って、周りの人達の願いを叶えていくように「叶」、古都奈良に住んでる事もあり「都」を使おうと思って「叶都」にしました!(えみとーる さん)
凰翔 恭士郎(きょうしろう) くん
慎み深く、謙虚に生き、将来大切な人が出来た時には男らしく守ってあげてほしい。そんな願いを込めてこの名前に決めました。(恭ママ さん)
旺志郎 恭太郎(きょうたろう) くん
旦那になるはずだった彼氏を入籍前に不慮の事故で亡くし、途方に暮れる中の妊娠発覚。元々卵巣膿腫があり生理不順や腰痛持ちでもあった為、生理の遅れや体調不良も精神的なものからだろうと思っていましたがあまりに長引くので産婦人科へ。尿検査の結果の陰性でした。 エコーで初めて見るお腹の中の小さな命と診察室中に響く元気な心音に思わず涙が出ました。 大好きな人との間に授かった命、普通は喜びと幸福感でいっぱいになるのでしょうが、私の場合は複雑な心境。 初めての妊娠に出産。そして一人で産んで育てていく不安。私にそんなことができるのか、しっかり一人の人間に向き合って幸せにできるのか。色々な思いがあり悩みに悩み、私は私を選んでやって来てくれた命を産んで、育てていく結論に至りました。 それからの妊娠期間は産休ギリギリまで働こうと満員電車で通勤。その合間に出産準備をしながら名前の候補を考えてました。妊娠28週目で切迫早産になり2ヶ月入院。日数を重ねるごとに両腕の血管がボロボロになり、腫れて痣だらけ。後半は針の差し替えばかり。それでも何とか36週の退院まで迎え、その後は微弱陣痛に悩まされる日々。そろそろ開き直って笑えなくなってきた頃ついに本陣痛が!痛みに声を出さずに耐え抜き、38週でようやく元気な男の子が生まれました。 名前には「恭」の字の人に対し礼儀正しく謹み、敬意を持つという意味の通り人を敬い良い所を見つけ、誰に対しても平等に優しく接せるように。信念を持って物事に挑戦し、自分でよく考え、正しいと思うことを行い、道を切り開いていけるようにという意味を込めました。 我が子は先天性の心疾患を持って生まれ手術することになりましたが、病気とは思えないくらい元気でよく笑い、好奇心旺盛に育ってくれてます。 手術後は胸に傷が残り生涯残るそうですが、個性として受け止め、一緒に乗り越えていくつもりです。 まだまだ頼りないママだけど、この先色々なことを一緒に乗り越えて、嬉しいことも悲しいことも分け合っていこうね。 生まれてきてくれてありがとう。 ママにしてくれてありがとう。 愛してます。 (ももいろねこ さん)
應介 欣也(きんや) くん
同居家族のイニシャルが男はk、女はmで揃っていたため、男の子が生まれてイニシャルをkにしたいと思っていました。お父さんは「け」、お兄ちゃんは「こ」から始まるため、それ以外の「か」「き」「く」にしようかな、と思いつく名前を挙げていました。「き」から始まる名前…と考えてたときに、お姉ちゃんが「きんちゃん」がいい!と一言。その一言で決まりました。画数で「欣也」にしましたが、「欣二」がよかった、と後々お姉ちゃんに言われました。(きんやの母ちゃん さん)
央佑 空斗(くうと) くん
4人兄妹の我が家に、5人目を授かりました。高2長男、高1長女、中2次女、2歳三女と、年の差兄妹です。上3人は、前の旦那さんとの子供、今の旦那さんが、3人の思春期の子供達と共に、再婚してくれました。そして、4番目を授かり6人家族になれました。血は繋がってないけど、4番目が生まれたおかげで、さらに家族になれたと実感しました。そして、5人目がお腹に授かったとき、いろいろな不安もありましたが、家族が増える喜びをみんなであじわいました。次こそは、男の子がいいねと。そして、性別が男の子だとわかり、みんな大喜び。しかし、前置胎盤と診断され、帝王切開が確定し、管理入院が必要になり、4月26日に入院。確実に出血が多く最悪母体が危ないですと。子供5人をおいて死ねない。予定日は6月21日でしたが、帝王切開が6月5日に決まり、長い入院生活が始まりました。入院手続きをして、旦那さんが帰るとき、頑張ってね!って伝えると、お前もな!と言われ、母がいない、父と子供達4人の生活が始まりました。高校生は、お弁当だし、ご飯も作らなきゃいけない、掃除も洗濯もしなければ!でも、学校と仕事もある。想像しただけで、入院することへの申し訳なさでいっぱいでした。20歳以下の面会が、出来なかったため、一階の広場での面会のみ。入院初日から、寂しさと不安と子供達の心配などで、夜は眠れず涙も止まりませんでした。妊娠糖尿病と診断され、食事制限も始まり、管理食になり、差し入れも禁止!!毎日自分で指に針を刺し、血統の測定。さらに、辛い入院生活が始まりました。そんな時、お腹を蹴る元気な息子。不安で涙だらけの毎日の、唯一の嬉しさ。元気でいてくれてる証拠。いつも、お腹をさすって、頑張ろうね!!と、声をかけていました。4番目も2歳のお誕生日も一緒に過ごせず、上の子達3人の運動会にもいけず、子供達の大事なイベントなのにと、また涙。でも、手術まで出血もなく、赤ちゃんも順調に成長してくれました。そして生まれた男の子、4番目にもつけた、空!という字を使い、春の空に輝く星、北斗七星!7つの星、家族7人になり、7人で光り輝き、夜空の星のようにキラキラと笑顔でいれますように。今回の出産で、家族の大切さ、協力して、大変な時期を乗り越えられました。空に輝く北斗七星から、斗!を選び、空斗と名付けました。(まさみっきー さん)
逢助 慶(けい) くん
生まれるまでは、まったく異なる名前「佳悟」「昇真」の2つが候補でした。名付け本やサイトなで画数などを見てそれぞれ候補にあげ、夫婦2人とも気に入ったもの...という決め方でした。しかし、生まれてからどちらかに決めよう!と思うと、どちらも決め手にかける。結局、好きな音、響き、漢字を互いにあげてみる!そこから見直しました。夫があげていた「慶」の字、夫婦の名前の漢字にも「心」が入ってる!という共通点を見つけてからはこれしかない!という気持ちになり、名字とのバランスで1文字で「慶」にすることにしました。決まってからはぴったり!としか思えなくて、今は、最初に候補にしてたからーと焦って決めなくてよかったと思っています。(ミィリ さん)
桜生 啓一(けいいち) くん
旦那さんのお祖父ちゃんが啓一郎でお父さんが啓司からの初男孫だから啓一にしました(アイレン さん)
理 慶心(けいしん) くん
孫に会えず亡くなってしまった祖父祖母の字、「大慶(たいけい)」から「慶」をもらいました。この子が生きているだけで喜ばしいという意味も込めています。そして相手の気持ちを思いやるような優しい心を大切にしてほしいと「心」をつけ、「慶心」と名付けました。 (あんず さん)
音葉 恵介(けいすけ) くん
赤ちゃんの性別が男の子だとわかって、だんなさんと名前を考え始めました。 まずどんな子に育ってほしいかを出し合いました。 聡明な子、おおらかな子、真面目な子、視野が広い子、、、 候補はいくつかでるものの、「これ!」という名前に出会えず、妊娠期が過ぎていきました。 妊娠期が進むにつれて、胎動を感じるようになり、より赤ちゃんを身近に愛おしく思うようになりました。また、出血等のトラブルも経験しました。 そんな中で2人が赤ちゃんの名前に託す想いはシンプルなものになっていきました。 人は一人では生きていけない、どんな時もお互いさまの気持ちを忘れずに、周りの人たちと「恵み合い、助け(介け)合い」ながら、歩んでいってほしいという想いを込めて、「恵介」と名付けました。 今では、たくましく成長するかわいいけいちゃんが私たち家族の恵みであり、助けになっています。 (かまちゃん さん)
理 慶太(けいた) くん
終戦記念日生まれの男の子。日本が負けた日でもあるけれど、戦争という命を奪う戦いがおわり、これ以上大切な人たちが死なずに済むとわかった日。そんな日に生まれたわが子を見て、「慶」という喜ばしいお祝いの子だと思いました。そして私たち夫婦にできた最初の子。夫婦二人に幸せを運んできてくれた子。この幸せがいつまでも末永く、「太く」続いてくれるようにと、「慶太」という名前を付けました。 (慶太ママ さん)
理 啓汰(けいた) くん
ひろく、皆に愛され、優しい子になりますように。 (haruママ さん)
理 啓汰(けいた) くん
ひろく、皆に愛されるようにと。 ひろくたくさんの世の中を経験できるように。 (はるママ さん)
理 謙(けん) くん
思いやりがあってみんなに愛されるように、ジェントルでセクシーな男性になりますように。 (dita さん)
理 源(げん) くん
私たち2人が生まれ育った自然いっぱいのこの地は、清流が有名です。「源」というのは「みなもと」と読み、語源は「水(み)のもと」。まさにこの清流のもとです。 全ての物事の始まりという意味の「源」。 息子が生まれた同時期に、夫婦の経営する店がオープンしたので、いろんな意味で私たちの人生の始まりとなりました。 そしてなにより私たちのパワーの源です♡ (ゲンちゃんママ さん)
理 元希(げんき) くん
入籍してからずっと男の子なら「力」とつけたいと主人が言っていました。何事にも「力」が必要だから!と。私も苗字との流れも悪くないし、理由がちゃんとしてるからいい名前、と思っていました。 ですが、妊娠期中盤にふと、思いたって携帯の姓名判断をしてみました。そこで出た結果は、苗字が凶…に続いて組み合わせでも凶。 えー!と思い他のサイトのもやってみたら、同じく凶や大凶までもが…結果三種類のサイトで凶が出てしまい、内向的、挙句には犯罪傾向にあるなどが出る始末…。 育て方などでならないとは思いますが、将来自分で遊びなどで調べた時にこの結果だったら、どう思うかと考えやめました。 名前どうしよう…と悩み、始めは名前の字画などで「舷」もいいと思いましたが、同じ、げん 呼びで「元希」という漢字にして、とにかく元気に生まれてほしい、元気に育ってほしい、希望を持って生きてほしい、という想いを込めるためにこちらにしました。(生麦 さん)
理 健吾(けんご) くん
陣痛が始まり、その度に脈が少なくなっており、最後には緊急帝王切開で生まれて来ました。健康で生まれて来てくれてありがとう。命の尊さを生まれる前から、私達に教えてくれました。健吾という名前は、健康ですくすくと成長して欲しいという願いをこめ、つけました。当たり前の事かも知れませんが、やはり健康が一番だと再確認しました。 (健吾ママ さん)
理 健心(けんしん) くん
パパの名前から「健」の字をとって、パパの良いところを引き継ぎつつ、「健やかな心」で、まっすぐに優しい子に育ってほしい、という思いを込めました。(こぶちゃん さん)
理 光冴(こうが) くん
妊娠して割とすぐに名付けbookをオーダーして暇さえあれば睨めっこしてました。出来れば周りに同じ名前の子がいないようにしたい…姓名判断としても申し分ない名前にしたい……絞込みは早かったのですが、これと決断するのに本当に悩みました。2人とも優柔不断で(笑)。生まれてもなお決めきれず、両親達からは「名前は?」と聞かれ焦る日々。2人して毎日ググって……。ある日夫が「この名前みさって読めるんやって!」と。そしてイニシャルは夫と一緒。これだ!と思いました。そんなこんなでやっと決定。名前は光のように明るく、知性感性豊かに育ってほしいと言う意味です。(みさ さん)
理 幸河(こうが) くん
パパは大河(たいが)といいます。パパが小学生のときに学校で2分の1成人式が行われ、そこでみんなで自分の生まれたときのこと、自分の名前の由来や将来子どもができたらどんな名前にしたいかを考えたらしいです。そのとき、自分の子どもには自分の名前から一文字とって『幸河』にしたいなと思ったらしいのです。幸せがながれてきますように、訪れますように、と思ったそうです。素敵だなと思って、妊娠中、性別が男のコだと分かったときから幸河にしようねと2人で決めていました。おっきくなったら幸河に話してあげたいです。あなたの名前はパパが10歳のときに考えた名前なのよって。 (幸河ママ さん)
理 煌琥(こうが) くん
美しい輝きを放ち魅力的な 輝く未来へ真っ直ぐ向かっていける人に (こうちんママ さん)
理 光雅(こうが) くん
生まれる前日まで晴天だったのですが、翌日からお天気は下り坂の予報。 私が破水したのが午前3時半で、里帰りだったので旦那さんに連絡し、急遽高速道路でこちらに向かってくれました。 その途中、正面が空一面の所で雲に覆われていた空の雲が一瞬はけ、光が差し込んできたそうです。とても綺麗だったと言っていました。 その光景を忘れたくない、この子とは切り離せないその思い出を大事にしたい、ということで美しく光る様を名前にしました。 (Kohママ さん)
理 幸希(こうき) くん
いい響きと、幸せに希望ある人生を送ってほしいという願いを込めました。 (幸希ママ さん)
理 康樹(こうき) くん
健康の康なのでいつまで健康でいつも明るく、樹は木のように根っこがしっかりとして男のこなのでどっしりといつまでもかまえてほしいという意味でつけました。(さえたん さん)
理 晃季(こうき) くん
妊娠20wで男の子と判明!その日から毎日たくさん考えました。その結果、周りと被らないようにと『晃季』に決まりました。『晃』には『四方を明るく照らす』、『季』は四季から『どんな季節の時も』という意味で『どんな時も四方を明るく照らし、自分の進む道を真っ直ぐ歩んで欲しい。そして困っている人がいたらその人のことも明るく照らす優しい人になって欲しい』そんな願いがあります。そしてもう1つ。『晃』は『日光』、『季』の『禾』は『稲』、『子』には『子供』もあるそうなので、『日光をいっぱい浴びて、たくさんの稲穂をつけるように実りある人生になりますように』そう願いを込めました。さらにもう1つ。ママの名前は『温子』なのですが、『晃』には『温』と同じ『日』の字、『季』には『子』の字を被らせて、少しママとの繋がりを作りました♥でもこれはパパにも内緒なんですけどね♥笑 (こうちゃんママ さん)
理 弘葵(こうき) くん
毎年春夏秋冬各シーズン旅行へ行くほど、京都が大好き。そんなこともあり、結婚式は世界遺産の下鴨神社で挙げました。 子どもには結婚式を挙げた下鴨神社ゆかりの漢字を使いたいと考えました。下鴨神社は、葵祭で有名なため、「葵」を使うこと。 妊娠7か月の健診でも、産婦人科医から「性別は判らない」と言われていたため、女の子だと思い込み、名前を検討。葵美、葵菜、葵沙などなど。 しかし、8か月健診で男の子と判り、慌てる旦那と私。調べると「葵」は「き」とも読むことが分かり、これなら男の子にも使えるとほっと一安心し、「◯葵」とすることに。 妊娠中に読んだ新渡戸稲造の武士道に感銘を受け、年長者を敬う意味のある「孝」を使い、「孝葵」とすることにし、両家両親からも賛同を得る。 そんな中、出産前週に観たNHKの「ブラタモリ」で取り上げられた弘法大師のエピソードに感化され、どうしても「弘」を使いたくなる私。「弘」には広い心に育って欲しいという願いも込めて、結局「弘葵」とすることにしました。 ちなみに名前を区役所に届けてから知りましたが、司馬遼太郎さんが描いた弘法大師は、かなり荒れた性格のようです。息子が通う保育園の先生方から「弘葵くん、やんちゃに育ちそうですよね」と言われ、今は「名は体を表す」という言葉を改めて噛みしめる毎日を送っています。 (こーまま さん)
理 凰輝(こうき) くん
昔から、男の子が生まれたらこの名前にしようと思っていました。漢字の意味は、凰→酉年生まれなので一万円札にも書かれている鳳凰からとりました。みんなにもわかるし、一万円札以上の物はないので。輝→輝くダイヤのようにみんなに感動や関心を持たれる人になってほしいからです。 (ゆかごん さん)
理 航輝(こうき) くん
これから人生を歩んでいく赤ちゃん、世界情勢は決して平和や安泰ではなく日本の未来も課題が多いものかもしれません。人生の海を力強く航海していってほしい、悩みや迷いが生じたときに、輝く方向へいつも笑顔で光り輝く未来へ向かって航海していってほしい。という思いから航輝と名付けました (ルークルナ さん)
理 煌希(こうき) くん
親族が多いので、愛称含めて被らない事。子供や家族の友人にも被らない事。 人気の名前では無い事。(学校に上がって周りと被らない事) 当て字ではなく、普通に読める事。 結果、使いたい漢字が色々有ったのに全て使えず。 なので、上の子と同じく「希」が付く名前で、上記を満たす名前を考えました。(みゃ さん)
理 剛生(ごうき) くん
私自身が弱虫なんで 子供にもは強い子に なってほしいから 強く生きてほしいの 願いをこめました(^_^) いつか私を守ってほしいな♪ (剛生ママ さん)
理 公士朗(こうしろう) くん
明るく、優しい子に育ってほしいという願いを込めて"朗"という字を使おうというところからまず決めました。また、姓名判断は私たち夫婦があまり気にしないにしても、本人が後々それについて気に病む事になってほしくないのもあり、大吉で字画がとてもいい名前をつけようと考えました。 更に、最近ではキラキラネームで悩む子達もいる為、我が子には分かり易く読めて、字画が良く、親しみやすく、それでいてかっこいい名前がいいと思っていました。 そこから旦那と一緒に"朗"を主軸にし、画数や語感等合う字をあれやこれやと考え、公士朗という名前にしました。 "士"は立派な男子という意味があり、なおかつ"こうしろう"という名前の響きが古風ながらもかっこよさを感じ、夫婦ともに気に入った名前を付ける事ができました。(公士朗ママ さん)
理 康佑(こうすけ) くん
なんといっても健康に育ってくれることが一番。 との想いで"康"という漢字を付けたかったのです 。 また、他人にも手を差し伸べ、助けてあげられる優しい子になって欲しいとの想いを込めて"佑"という漢字を選びました !会う人、会う人 優しいお顔の子だねって言ってもらえます !きっとこれからもスクスクと元気よく、誰にでも優しい子になってくれると思います ♪(kouchanmama さん)
理 航世(こうせい) くん
長男が海世なのでなんか共通の意味がある名前をつけたかった。 二人で航海。 世界を買い又にかけて、兄弟助け合って世の中を、航海していって欲しい。(アシュシュ さん)
理 浩汰(こうた) くん
いわゆる"でき婚"だった私と主人は結婚当初、私の家族になかなか受け入れてもらえませんでした。 そのせいか、両家の関係はあまり良いものではありませんでした。 その良好ではない関係を、良くしてもらいたいと、主人とわたしは思っていました。 そこで、長男の名前は主人の父から一字いただいて名付けました。 その良くなかった関係は長男が生まれたことで、少しずつではありますが変わっていきました。 そして、浩汰を妊娠していることが分かったときに両家の関係はさらに良くなり、 "孫達が大きくなったら毎年みんなで何か思い出になることができればいいですね" と話すほどまでになりました。この関係は、小さな兄弟が築き上げてくれたものでした。 実は長男の名前を決める時に、もしも二人目も男の子だったら今度は、私の父から一字いただこうと、ずーっと決めていました。3家の繋がりが無くならないようにとの願いをこめて… 漢字の意味とは関係がないのですが、"家族どうしの繋がり"を大切にしたい、ずっと仲良くいてほしいと願いを込めて、"浩汰"と名付けました。 (2汰mama さん)
理 倖大(こうた) くん
思いがけないような大きな大きな幸せがたくさん溢れる子になりますようにという願いを込めました。『幸』ではなく『倖』にしたのは、自分だけでなく人も幸せにできるような素敵な男の子になってほしいと思ったからです。この子も、周りの人もみんな幸せでいてくれたらとても嬉しいです。また、妊娠後期で私が切迫早産で入院しなければならなくなりました。結局正産期に入る前に生まれてしまいましたが、これから成長していく中で小さく生まれたのが信じられないくらい大きく育ってほしいと思い、『大』という字を使いました。 (倖大ママ さん)
理 航太(こうた) くん
お腹にいるときに胎動が激しかったのでポコタと夫婦で呼んでました。名前を決めるときポコタに近い名前が呼びやすいと話し合い、ポコウタ→こうたにしました。 漢字は航太。夏に生まれの爽やかな男の子に育って欲しいと思い航太と名付けました!(ポコタのママ さん)
理 広大(こうだい) くん
早生まれだから大きくなるように。(かずみん さん)
理 凰之助(こうのすけ) くん
妊娠が分かってから、直ぐに頭によぎった漢字が「太凰」でした。とりあえず、胎児ネームは「たいちゃん」と呼んでました。 出産予定日一週間前に、もう、名前決めなと夫婦家族会議を三度開催。酉年だし、鳥を表す「凰」をベースにし、旦那さんが古き良い名前がいいとのことで凰之助と名付けました。 二人の意見が尊重された形になりました。 鳳凰のように人に幸せをもたらし、また、人を助ける人になってほしいのが、私の想いです。 (レオルナりく さん)
理 虎太郎(こたろう) くん
主人と私、一致していたのは古風な名前にしようということから名付け会議は始まりました。私の名前がひらがななので、世間一般でお決まりのお互いの漢字を1つずつとりましたというのができなかったんですよね。本当のところ、憧れましたが断念!そして悩んだ末に何冊かの命名に関する図書を購入して字画を学び、導きだしたのが『虎太郎』でした。まず、『太郎』という日本男児で一番代表格ともいえる名前。そして、転勤族で幼い頃から転校を繰り返しことになるだろう我が子に何処にいっても強く、勇ましくあって欲しいと思い『虎』をつけました。実のところ、生まれたとき予定日までしっかりお腹にいたのに2500gと小さかったので『小太郎』という意味と掛け合わせての『こたろう』です。小を虎にすることで大きく強く、と願ってつけましたが6ヶ月で8キロ近くなり、名前の通りの貫禄ある子に育ちました。(こたろうママ さん)
理 琥陽(こはる) くん
画数で探していたんだが、いい並びが思いつかず… 強い子になって欲しいので虎ではなく王の付いた琥に上の子が月がついてるので月と太陽の様に…と思い陽で琥陽。 女の子みたいなひびきが漢字とは真逆な印象だけどw この並びの画数も良かったので決定♪(ゆん さん)

赤ちゃんの名づけエピソード大賞はこちら  

赤ちゃんの名前ランキングはこちら

おすすめサービスはこちら

2017/12/08


この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。