2歳でまだおしゃぶりをしています

2歳でまだおしゃぶりをしています

 2歳の男の子について質問します。赤ちゃんの頃からおしゃぶりをさせていて、まだおしゃぶりをはずしません。
 1歳くらいのときは常にくわえていたのですが、今は当時に比べるとくわえている時間が少なくはなってきています。
 しかし、何かの拍子におしゃぶりを探してくわえてしまい、またいまでも寝るときには欠かせません。どのようにしたらよいのでしょうか?

専門家の回答

 おしゃぶりすると落ち着くので、まだ手放せないのですね。以前よりくわえている時間が少なくなっているなら、あわてないでじっくり待ってください。日中ボーッとしていたり、お母さんにたくさんかまってもらえなかったりすると、おしゃぶりをしてしまうことが多いと思います。また、寝るときのおしゃぶりは長いこと続けているお子さんもたくさんいます。
 お子さんがおしゃぶりを探し出す前に、お母さんが察知して気持ちをそらせてあげると、しだいにおしゃぶりから遠ざかるでしょう。しかし、すぐに解決するものではないので、やめるまでに1~2年かかると思って少々気長に考えたほうがいいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る