潔癖症なのか、股を気にします

潔癖症なのか、股を気にします

6歳の娘は、最近、股をとても気にします。下着を頻繁に着替えたいと言ったり、お風呂上がりや朝には「気持ち悪い」といって、5分くらいずっと拭いていたりします。
5歳くらいから気になり始めたようですが、たとえば、この年齢でおりものなどは出ているのでしょうか? また、どうすれば気にならなくなるでしょうか?
最近、手を頻繁に洗うようにもなったので、潔癖症の傾向があるかもしれません。どうしたらいいでしょうか?

専門家の回答

陰部に炎症があったり、風邪を引いたりすることで、おりものが出ることはあります。お子さんの下着の汚れは、いかがでしょうか? もし汚れがなければ、膣炎等は心配しなくてもよいと思います。
手を頻繁に洗うようになったということも合わせて考えると、精神的なことが考えられます。このように「頻繁に何かをする」という理由で小児科を受診する子の多くが、「頻尿」つまり「トイレに行く回数が多い」というケースです。
頻尿には膀胱炎の可能性があるため、まず尿検査をします。検査で異常がない場合は、「心因性頻尿」ということで、「好きなだけトイレに行かせ、何も言わずに様子を見守ってください。そのうちに治まるでしょう」と保護者にアドバイスします。通常はこの対応で大丈夫です。
このお子さんは現在6歳で、5歳くらいから症状が始まっているということで、経過が長いこと、また「手を洗う」という別の動作も加わっているので、専門家のアドバイスを受けた方がよろしいかと思います。児童精神を専門にしている小児科医に相談されるのが、望ましいでしょう。
もしくは、一般小児科を受診して外陰部に異常がないかなどの診察を受け、そこからしかるべき専門家(臨床心理士など)を紹介していただいくことをお勧めします。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る