赤ちゃんはどうやって産まれるのかと質問されます

赤ちゃんはどうやって産まれるのかと質問されます

4歳の娘は3歳になったころから、赤ちゃんについて興味を持ち始めました。「赤ちゃんはどうやって産まれるの?」「ママのおなかの中に入っていたの?」と質問したり、私の洋服のなかに頭を突っ込んで、赤ちゃんが産まれる様子を想像して真似したりします。
最近、赤ちゃんに対する興味がエスカレートして、さらに詳しく知りたがるようになりました。「赤ちゃんはどうやってできるの?」「またいつかできるの?」「赤ちゃんが出てくるときはおなかのどこを切るの?」など、どこまで話したらいいか悩む質問が多いです。
性教育をするにはまだ早いと思いますし、かといって適当な返事をするのもどうかと思いますし……、こういった質問にどう答えるべきでしょうか?

専門家の回答

4歳のお子さんにきちんとした性教育をするのは、まだ難しいですね。女の子は、早い子で10歳ごろから乳房が膨らんできますので、そのころから始めていくといいでしょう。
4歳ごろなら、友だちの家で生まれた赤ちゃんを見たり、聞いたりする時期だと思います。特に、近年は3~4歳あけて出産する方が多いので、周りで赤ちゃんが生まれる話をよく聞くのではないかと思います。そのため、4歳くらいの女の子の間では赤ちゃんの話題がよく交わされます。
一方、男の子同士が赤ちゃんの話題で盛り上がることは、ほとんどありません。男の子より女の子の方が、性に違いがあることを具体的に認知していくのはそのためです。
赤ちゃんは、お父さんとお母さんが仲良しだから、生まれてくるということ。赤ちゃんは、お母さんのお腹の中で栄養をとり、大きくなること。お腹の中で十分に大きくなったら、自然に生まれてくる、ということを説明してください。
私は自分の娘たちに、「生まれるときには、体の中から出口が自然に作られて、下から生まれてくるんだよ」と説明しました。長女は39歳になり、今では中学3年生、小学6年生の母親ですが、「そんなふうに説明されたなんて、まったく覚えていない!」と笑っていました。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る