「えっ妊娠してた?」喜びたいのに喜べない…。そのワケは!【ママならぬ日々4】

イラストレーター和田フミ江さんの「ママならぬ日々」第4話。膀胱炎のお薬を飲み続けたあと、生理が遅れていることに気づいた和田さん。再度検査してみると、まさかの陽性だったそうです……!

 

 

続きを読む

妊娠がわかったのは嬉しいけれど…。「ママならぬ日々」第4話

膀胱炎のお薬を飲み続けたあとに、図ったように定期的にくる私の生理が遅れていることに気づき、冷水をぶっかけられたような気持ちになりました。

 

祈るような気持ちで再度自宅で検査してみると……。

育児日記(4コママンガ)

 

いまだにあの先生と看護師さんの「アチャー」という顔が忘れられません。
 

このあとどうすればいいのかアドバイスはなく、薬の詳しい説明もなく、産院への紹介状や申し送りなどもなく、本当にぽいっと放り出された感じ。

 

自分の不注意が招いた結果とはいえ、途方に暮れて泣きたい気持ちでした(涙)。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    • 通報
      私も風邪と思って風邪薬飲んでしまいました。でも内科の先生は妊娠の可能性を考えて妊婦可の薬を出してくれてたみたいで、妊娠発覚後も産院に紹介状書いてくれたりと親切でした。この先生冷たい…
      +39 -84

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP