「恥ずかしすぎる!」妊娠中の自分を襲った残酷な現実とは?【ママならぬ日々12】

イラストレーター和田フミ江さんの「ママならぬ日々」第12話。妊娠しておなかが少しふくらんできた和田さん。喜んでいたけれど……?

「妊婦」のイメージといえば、やはりあのぽっこりと飛び出た丸いおなか。

 

私はあのおなかにあこがれのようなものを抱いていたのですが……

 

「ママならぬ日々」第12話

育児日記(4コママンガ)

 

この「ただのデブ期」が私の場合長かった……!

 

マタニティマークをつけていなかったこともあって、「完全に妊婦だな」とわかる妊娠後期になるまで、妊婦として扱われたことは一切ありませんでした。

 

最近でも、ママ友が急に太ったのを見て、「何かストレスがかかるようなことでもあったのかな?」とひそかに心配していたところ、数カ月後に会ったら立派な妊婦姿になっていてびっくり!なんてことも。

 

妊娠初期〜中期は外見から妊婦かどうか判断するのはかなり難しいんだなーと実感しました。

 

 

監修/助産師REIKO

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    7 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶