ママネタ 育児 育児の悩み 体験談 育児あるある 授乳 泣き止ませ コミュニケーション 寝かしつけ

そんなこと!?夜泣きの回数が激減。ママが気付いたまさかの原因とは?

1
53
2人のお子さんを持つママが、下のお子さんの夜泣きにすごく悩まされていたそうです。しかしあるとき、意外なことがきっかけで夜泣きの回数を激減させることに成功したそうです。

夜泣きに悩むママ

 

私には現在6歳の女の子と1歳になったばかりの男の子がいます。生後6カ月から始まった息子の夜泣きに、つい最近まで頭を悩ませていた私。でも、あることがきっかけで少し夜泣きが治まってきました。私が気づいた意外な夜泣き対策をご紹介します。

 

続きを読む

多い日は10回以上の夜泣き

息子は生後1カ月過ぎからぐっすり夜はよく寝てくれる子で、あまりにスヤスヤ眠るので本当に息をしているのか心配になり、鼻の前に指をかざして呼吸を確認したほどです。そんな息子も、生後6カ月過ぎからは別人のように夜泣きをする子に大変身。

 

夜泣きの回数は日によってまちまちで、少ない日でも4回、多い日は10回以上のことも。上の子も夜泣きをよくしていたので、もはや育児の宿命かと半ば諦めてこの半年付き合ってきたのです。

 

添い乳で寝かしつけが基本パターン

夜泣きが始まったばかりのころは、「おっぱいに頼らず、頑張って寝かしつけよう!」と抱っこをしたり、おんぶをしたり、お茶を飲ませたり、お気に入りのぬいぐるみを持たせたりと、私なりに努力もしました。でも、やっぱり一番すんなり寝てくれる確率が高いのはおっぱいなのです。

 

夜泣きの回数が増えてくるのに比例して、体力の限界も感じておっぱいで寝かしつける頻度もアップしました。しかも、5月末生まれの息子が生後6カ月になったころは12月。真冬の夜は寒かったので2人でくっついた状態で、おっぱいで寝かしつけが基本パターンと化してしまいました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 生後2ヶ月の娘がいるのですが、うちの子は逆にくっついて寝てあげないと起きてギャン泣きしてしまうので中々自分の布団で寝てくれません。前までは寝付いたと思ったら娘の布団に移して朝まですやすやと寝てくれるの… もっと見る
    生後2ヶ月の娘がいるのですが、うちの子は逆にくっついて寝てあげないと起きてギャン泣きしてしまうので中々自分の布団で寝てくれません。前までは寝付いたと思ったら娘の布団に移して朝まですやすやと寝てくれるのですが、今はもう癖になったのか私の布団で寝てからの娘の布団に戻そうとすると数分後にはギャン泣きしてしまいます。困ったものです。
    +10 -0

 
 

ママネタの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。