特売の時にまとめ買いが正解!肉や魚の下ごしらえ&作り置き裏ワザ3選

2020/07/20 20:55
8
15才、11才、6才の3児のママである野口ゆかさんは、節約上手でお料理上手。今回は、食費節約ワザの中から、「特売の肉や魚の上手な下ごしらえ&保存テク」をご紹介します!
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
お金
節約

特売肉や魚の上手な  下ごしらえ&保存テク

 

15才、11才、6才の3児のママである野口ゆかさんは、節約上手でお料理上手。今回は、食費節約ワザの中から、「特売の肉や魚の上手な下ごしらえ&保存テク」をご紹介します!

 

鶏胸肉は下味をつけて保存

特売肉や魚の上手な  下ごしらえ&保存テク

 

安くて栄養たっぷりの鶏胸肉は、食費節約でも大活躍する食材。でも、パサつきが気になることもありますよね。そこで、野口さんはちょっとした工夫をすることで、鶏胸肉をおいしく保存をしています。

 

【1】
まず、鶏胸肉の皮を剥ぎ、厚みが均等になるように開き、砂糖と塩を順番に揉み込む。(鶏胸肉1枚につき、どちらもティースプーン1杯ほどが目安。)

 

【2】
ビニール袋に入れて密封し、冷蔵庫で一晩寝かせる。

この下ごしらえした鶏胸肉なら、親子丼、炒め物、蒸し物、揚げ物、どれもパサつきなくしっとり仕上がるそう。さらに2日置いて作る鶏ハムのレシピもご紹介します。


 

作り置きにもおすすめ「鶏ハム」

特売肉や魚の上手な  下ごしらえ&保存テク

 

~作り方~

 1.  下ごしらえした鶏胸肉を冷蔵庫で2日間寝かせる。

 2.  鶏胸肉を冷蔵庫から出して、室温に戻しておく。
ラップを2枚重ねてその上に鶏胸肉をのせ、棒状になるように包み、両端をねじってキャンディーのようにして、ゴムでとめる。
*茹でるときに中にお湯が入らないようにしっかりと留めること。

 3. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし鶏胸肉を入れ、再度沸いたら、弱火にして30分ほど茹でる。

*お湯の温度は70〜75度ぐらいでじっくりゆっくりと茹でるのコツ。

 4.火を止め引きあげ、粗熱がとれたら冷蔵庫で1日寝かせておく。
 

*memo*

しっかりと味がついているのでそのまま食べてもおいしい。
たくさんのお好みの野菜と合わせて、お好みのドレッシングでいただくのもおすすめです。
今の時期なら、大根おろしたっぷりのポン酢ダレで食べるのが◎。


ひき肉は味付けをして冷凍保存

特売肉や魚の上手な  下ごしらえ&保存テク

 

安いときにまとめ買いをしたいのがひき肉。でも、ちょっと冷蔵庫に置いておいただけで痛んでしまうことも…。そんな傷みやすいひき肉は買ったらすぐに火を通すのがポイントです。

 

野口さんはひき肉を買ったら、塩・こしょう、味噌、醤油、ケチャップなど、そのときの気分に合わせて味付けをして、炒めてから冷凍保存をしています。写真のひき肉は、カレー粉と醤油で炒めたもの。これを使って、マッシュしたジャガイモと合わせてカレーコロッケに。

 

ひき肉にちょっと味がついているだけで、炒める手間も省けて、いろんな料理に活用もできて便利なんだそうです。

 

魚は衣をつけて冷凍保存

特売肉や魚の上手な  下ごしらえ&保存テク

 

お肉よりも難しいのが魚の保存。特売になっていても、たくさんまとめ買いするのは躊躇してしまうのではないでしょうか。そんなときにおすすめなのが、魚の切り身に衣をつけて冷凍保存するテクです。

 

まず、安くておいしそうな魚の切り身を見つけたら、まとめて2回分の量を買ってきます。そして、衣付けまでを一度に済ませて、1回分を冷凍保存しておきます。

こうすることで、衣付けの手間も1回になり、さらに次に食べるときには、使いたいときに凍ったまま揚げるだけという超時短レシピに!

 

夏はついついそうめんだけ…みたいな日が続きがちですが、そんなときにも、サッと揚げるだけで豪華な食卓に大変身します。

 

 

お料理上手でアイデアいっぱいの野口さんの「特売肉と魚の保存テク」。どれもすぐに取り入れ羅れそうなので、この機会にぜひ試してみてくださいね。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuka Noguchi(@yukanoguchi10)がシェアした投稿 -

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

協力/野口ゆかさん(@yukanoguchi10)
取材・文/サトウヨシコ
 


この記事にいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。