コロナ禍に出産!面会NG、上の子にも寂しい思いをさせて「ごめんね…」

面会制限の貼り紙

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う緊急事態宣言発令。それをきっかけに急遽2人目を出産するため、1歳7カ月の息子を連れて兵庫から長崎の実家に帰省しました。

 

続きを読む

緊急事態宣言発令中での里帰り

新型コロナウイルスが感染拡大し、緊急事態宣言が全国に出されている時期だったので、パパは長崎に来ることも産院への面会もできませんでした。帰省し息子と公園に遊びに行った際、パパと遊んでいる同年代の子を寂しそうに眺めていました。

 

私が遊んであげたい気持ちはあったのですが、妊娠9カ月の私にできることは限られており、息子と存分に遊んであげることができずにつらい思いをさせてしまったなぁと思います。

 

面会・立ち会いができない出産

私が出産する産院では、新型コロナウイルスの影響で、立ち会い出産も面会も禁止されていました。陣痛が来たのが息子が寝静まった夜だったので、朝起きた息子が私を探していたと聞いたときは心が痛みました。

 

おじいちゃん・おばあちゃんはいますが、やはりパパもママもいなくなってしまうと心細かったでしょうし、寂しい思いをさせてしまい申し訳なかったです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ママネタに関するキーワード

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)