暮らし お金 家計管理 節約

当てはまる人は危険!? FPが教える「浪費癖がある人」の12の特徴

8
この記事では、ファイナンシャルプランナーの大野先生があなたに浪費癖があるかについてお話しします。浪費癖チェックリストをして、半分以上当てはまった人は見直しが必要とのこと。また、浪費は0にすることは難しいので、少なくする工夫や努力をするといいそうです。

浪費癖チェック

 

家計を締めたいと考える人向けに、浪費癖がないか12問のチェックリストを作成しました。ご自身の行動や考え方を振り返る機会としてチェックしてみてください。

 

続きを読む

浪費癖チェックリスト

以下の質問にあてはまる〇の数を数えてください。

 

①高いものは良いものだと思う

②買うかどうか迷ったらとりあえず買う

③バーゲン・セールやキャンペーンが好きだ

④お金をつかうことや買い物をすることが楽しい

⑤買っても使わない高額なものが3つ以上ある

⑥“自分へのご褒美”を月に2回以上あげる

⑦食材を月2回以上腐らせたり、消費期限切れで捨ててしまう

⑧貯金はお金が余ったときだけおこなう

⑨財布や口座にいくら入っているかわからない

⑩車・自宅以外に1年以上のローンや分割払いを使ったことがある

⑪宝くじ・スポーツくじを月1回以上買う

⑫リボ払いを年2回以上利用する

 

 

〇の数が多いほど、浪費の傾向が高まります。5つを超えるようでしたら要注意ですので、考え方や行動を1つでも変えられるといいでしょう。

 

①~⑥はどちらかというと考え方や意識、⑦~⑫はどちらかというと知識や行動を問う質問です。取り組みやすいのは⑦~⑫の知識・行動の分野です。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。