特集 不妊治療

<実らなかった不妊治療#1> 「いつか産める」の誤算。キャリアで逃した妊娠適齢期

41

ベビーカレンダー編集長 二階堂美和が語る思い 自身の「実らなかった不妊治療」#1

 

育児雑誌「ひよこクラブ」の編集長を経て、ベビーカレンダーに移籍し、編集長となった二階堂。20年以上育児メディアの中心にいた二階堂は、子どもを持ちたいと思い続けながらも、その願いが叶うことはありませんでした。自身の経験から強く思うのは「産みたい人が当たり前に産める社会になってほしい」。離婚、再婚を経て、40代で不妊治療を始めるまでの背景を取材しました。

 

続きを読む

仕事が充実し、妊娠はどんどん後回しにした30代

「私が最初の結婚をしたのは1999年、27歳のときです。当時は『妊活』という言葉もなく、私自身もいつかは産みたいけれど、もう少し先でもいいだろうという認識でした。

 

そして30歳のとき、転職をしてずっと携わりたかった育児雑誌の編集部で働くことになりました。徹夜もいとわずバリバリ働いていて、日々が充実するなかで感じたのは、『妊娠~出産で1年以上休むのはキャリアアップを考えると厳しいな』ということ。30代前半は仕事に打ち込みたいと、避妊のために低用量ピルを服用することにしたんです。

 

35歳を超えても出産はできるだろう、という楽観的な考えがあったんですね。

 

育児雑誌は主に出産したママ・パパが読むもの。取材でお会いするママたちのなかには、30代で産んだ方がたくさんいて、お子さんを無事授かった方のメディアということもあり、不妊で悩んだという話は当時あまり聞かなかったんです。医療も発達しているだろうし、なんの根拠もなく、私も本気を出して望めば子どもは自然に授かるもの……と思い込んでいました」(二階堂)

 

 

厚生労働省の人口動態統計によると、第一子の平均出産時年齢は2005年当時29.1歳。晩婚化・晩産化の上昇傾向はじりじりと続いていて、2016年には30.7歳となり、現代の不妊症の大きな要因と考えられています

 

※出典:内閣府「平成30年6月4日内閣府 少子化克服戦略会議(第7回)」における「少子化関係資料」6枚目「平均初婚年齢と出生順位別出生時の母の平均年齢の年次推移」
https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/meeting/kokufuku/k_7/pdf/ref1.pdf

 

不妊治療を躊躇し、37歳で自己流の「ゆる妊活」

「その後、育児雑誌『ひよこクラブ』の編集部で役職に就くなど、仕事はさらに忙しくなりました。妊活を意識したのは、ようやくその仕事に慣れてきた37歳くらいだったでしょうか。

 

プライベートでは、独身の友人に『生殖医療の進んでいるアメリカに行って、一緒に卵子凍結をしない?』と半分冗談、半分本気で誘われたりもしました。

 

といっても、当時私がしていたのは、市販の排卵チェッカーを使うくらいで、自己流のもの。朝早く出勤し夜遅く帰る生活は続いていたので、その妊活すらしっかりとは出来ていなかったですね。

 

ただ、自分としては妊活をしているという気持ちはあったので、胸が張ったりやたら眠くなったりと、偶然、妊娠の初期症状のような体の変化を感じると、『もしや?』と思うこともありました。ただ、期待は募るもののやっぱりできなくて……。そのときも『30代後半なのだから、人より時間はかかっても仕方がないよな』と、あまり大事には考えていませんでした」(二階堂)

 

―このとき、不妊治療を受けることは考えなかったのでしょうか。

 

「うーん、不妊治療をしている知り合いから、治療と仕事の両立の難しさを聞いて躊躇してしまったんです。彼女は、通院を理由に仕事を休むことを上司に責められたと言っていました。

 

10年ほど前は、不妊治療に対する理解が今以上に進んでいませんでした。『不妊治療は病気ではない。それなのに、部下を抱えるような立場で、たびたび、そして急に休んでいいものだろうか……』。そう考えれば考えるほど、不妊治療に進むハードルを高く感じてしまって、断念しました。

 

今だったら、通院で休めるようになんとか仕事を調整すると思うし、不妊治療中の同僚がいたら、全力でサポートに回るんですけどね。

 

そして39歳のとき、不妊が理由ではなかったのですが、夫と離婚。シングルになり、子どもを持つという選択肢はいったんリセットせざるを得ませんでした」(二階堂)

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

特集の人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。